全員“黒エプロン”!新宿マルイの新業態スタバとは?

“ブラックエプロン”のバリスタがそろう「スターバックス コーヒー 新宿マルイ本館2階店」が誕生する
  • “ブラックエプロン”のバリスタがそろう「スターバックス コーヒー 新宿マルイ本館2階店」が誕生する

4/24(金)、いよいよオープンする新生「新宿マルイ」。日本や関東初出店となる店舗が話題だが、実は2階に誕生する「スターバックス コーヒー」も、全国的にかな〜り珍しい店舗となる。

というのも、「スターバックス コーヒー 新宿マルイ本館2階店」のスタッフは、全員“ブラックエプロン”のバリスタ(スタッフ)。“ブラックエプロン”とは、コーヒーの知識・経験が豊富なバリスタのみが着用できるもので、この“ブラックエプロン”を獲得するには、厳しい社内試験に合格しなくてはならない。つまり、「スターバックス コーヒー 新宿マルイ本館2階店」は、スタバの中でもエリートのバリスタたちがそろう貴重な店舗になるのだ。

そのため、店内のサービスもこだわりが満載! 通常店舗では手に入らない5種類を含めた、23〜26種類のコーヒー豆を用意しており、その中から好みのコーヒーをプレスサービスで楽しめるというところも、コーヒー好きの“ツボ”を押さえている。

もちろん、コーヒーの知識がない人でも安心! 「家でおいしくいれるにはどうしたらいいの?」「この気分を変えるにはどんなコーヒーがいい?」や、「このフードに合ったコーヒーを選んで!」など、どんな“?”にも、ブラックエプロンのバリスタたちは答えてくれるのだ。

「“本格的なコーヒー体験”がこの店のテーマです。コーヒーのいれ方の実演も考えていますし、“ブラックエプロン”のバリスタがそろう店ならではの企画も考案中です。コーヒーに関することなら、どんなことでも気軽に質問してくださいね」(「スターバックス コーヒー」広報)

まさに、コーヒー界のソムリエのような存在、“ブラックエプロン”のバリスタ。そんな彼らがそろう「スターバックス コーヒー 新宿マルイ本館2階店」のオープンも、4/24(金)。もちろん通常メニューも充実しているので、買い物帰りに気軽に立寄ってみて! 【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報