真のスカパー!看板芸人は誰だ? 芸名”スカチャン”を懸けて本気のお笑い対決

ファイナリストが勢揃い!熱気あふれるネタバトルを繰り広げた
  • ファイナリストが勢揃い!熱気あふれるネタバトルを繰り広げた

BSスカパー!毎月第2・第4火曜夜10時「独占!ライブ至上主義」内で放送されている「スカパー!看板芸人 芸名『スカチャン』ネタバトルオーディション」の決勝戦が9月11日(木)、新宿のルミネ the よしもとで開催された。

同番組は東野幸治がナビゲーターを務め、一番新しい”笑い”が生まれる劇場ライブの生の迫力を伝える番組。そしてこのオーディションはスカパー!バックアップによる若手芸人の発掘として企画され、優勝すると芸名を”スカチャン”に改名できるうえ、スカパー!の看板芸人として活動ができるのだ。

4月から開催され、東京・大阪で10回にわたり行われてきた予選を勝ち抜いたポタラ、ザ・スリー、キンニクキンギョ、まろんまろん、ダックス。、マルセイユ、フラワーズオブロマンス、ガキダンディ、シャシン、マッスルブラザーズの10組による決勝戦。会場の観客による投票で優勝が決まるとあってどの若手芸人もやる気満々。個性的なキャラ、そしてユニークなネタを披露する彼らに観客は大喜び。

ゲストのNMB48の山田菜々が「面白くて、ふつうにテレビで見ているような感覚で笑いました」とコメントすると、同じくNMB48の岸野里香も「もうウケました!」と若手芸人のお笑いに大満足。見事栄冠を勝ち取り、有名になった後の芸能界での生き残り方を大山英雄、千鳥、パンクブーブー、チーモンチョーチュウら先輩芸人らがアドバイスするコーナーでは、後輩に負けじと巧みな話術で会場を沸かせた。

決勝戦の模様は9月23日(火)夜10時から放送される。果たしてどの若手芸人が"スカチャン"に改名できるのかは番組を見てのお楽しみ。

「独占!ライブ至上主義 presents スカパー!看板芸人ファイナルオーディション」
9月23日(火)夜10:00-11:30ほか
BS放送 BSスカパー!、CS放送 スカチャン5にて放送

キーワード

[PR] おすすめ情報