乃木坂46「何度目の青空か?」のMVが公開! センター・生田絵梨花らの学園青春ストーリー!!

“元女子校でことしから共学になった高校に入学してみたら、男子は自分一人だった”という物語になっている乃木坂46「何度目の青空か?」のMV
  • “元女子校でことしから共学になった高校に入学してみたら、男子は自分一人だった”という物語になっている乃木坂46「何度目の青空か?」のMV

10月8日(水)に発売される乃木坂46の10thシングル「何度目の青空か?」のMusic Videoが完成した。

生田絵梨花が活動休止から復帰し、さらに初のセンターを務めることでも話題となっている同作のテーマは、二度とは来ない青春ストーリーとなっている。“元女子校が共学になり、入学してみたら男子は自分ひとり”という物語となっており、自分しか男子がいない学校でのさまざまな出来事が描かれている。トイレも更衣室も女子用しかなく、男子が一人孤立している様子がユーモアたっぷりに描かれた作品に仕上がっている。

撮影は、9月上旬に栃木・足柄市内にある学校と市民会館にて行われた。「楽しそうに」という監督の指示にもかかわらず、学生時代の部活のように全員でバスケットボールに本気になったり、教室で休み時間のように過ごしたり、まさに青春を感じながらの撮影となった。また、西野七瀬は人生初の飛び蹴りにも挑戦した。

そんなMVの演出は、映画「鍵泥棒のメソッド」('12年)で日本アカデミー賞を受賞した内田けんじ監督が務めた。センターの生田はもともと内田監督の大ファンということで、いつも以上に熱のこもった彼女の演技にも注目だ。

「何度目の青空か?」
10月8日(水)発売
ソニー・ミュージックレコーズ
初回仕様限定盤【CD+DVD】Type-A~C 各1650円
通常盤【CDのみ】 1050円

Music Video
【HP】youtu.be/5OlxVvGCpdc

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報