ベン・アフレック夫妻はヌード画像ではなくセクシーなポラロイド写真で楽しむ

ポラロイドでセクシーな写真を残すというジェニファー・ガーナー
  • ポラロイドでセクシーな写真を残すというジェニファー・ガーナー

ジェニファー・ガーナーは、ヌード画像が流出する心配は全くないそうで、それというのも夫のベン・アフレックとはセクシーなポラロイド写真を撮り合って楽しんでいるからだという。そのため、他のセレブたちのように人に見られると恥ずかしい画像がコンピュータの中に保存されているということはなく、すべてハードコピーとして自宅に保管してあるらしい。

「ポラロイドよ!それがアフレック家のやり方。我が家には山のようにセクシーなポラロイド写真があるわ」とヴァニティ・フェア誌のインタビューで語っている。

3人の子を持つ母親でもあるジェニファーは、ソーシャルメディアの子どもへの影響を心配しているそうで、若者がヌード画像を自分撮りして送り合っているような風潮には違和感を覚えるという。

「考えると気分が悪くなるの。だって親としての立場からは、正しいことを子供に教えたいと思うから。ロスには育児教室がたくさんあって、そのうちの一つに通った時、講師が『子どもが歩む道を準備するのではなく、道を歩めるような準備を子供にしてあげなさい』と言った。だから我が家では、そういう画像を出して『ほら、クレイジーでしょ。見てごらんなさい』と言って子どもに見せたことがある」というジェニファーは、子どもたちにインターネットの使用を許していないそうだ。

「彼らには必要ないわ。私が必要だと思うまでは厳しく禁止するの。インターネットが私たちの人生に必要だとはとても感じられないから」と話している。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

[PR] おすすめ情報