上沼恵美子と坂上忍がMC初タッグ! 毒舌な坂上も先輩・上沼に恐縮!?

上沼恵美子と坂上忍が9月20日(土)に放送される「上沼恵美子とドン底を経験した芸能人!~離婚、病気、ここまでぶっちゃけましたSP~」(関西テレビ)でMC初タッグ
  • 上沼恵美子と坂上忍が9月20日(土)に放送される「上沼恵美子とドン底を経験した芸能人!~離婚、病気、ここまでぶっちゃけましたSP~」(関西テレビ)でMC初タッグ

9月20日(土)、ゲストたちが突如降りかかった不幸からどのようにはい上がったかを紹介する番組「上沼恵美子とドン底を経験した芸能人!~離婚、病気、ここまでぶっちゃけましたSP~」(関西テレビ)が放送される。

第1部“僕らはバツイチ!妻から三行半を突き付けられた男たち!”では、布川敏和、山路徹、仁科克基、大澄賢也、宮川一朗太、池谷幸雄、大浦龍宇一のバツあり男性陣が、いろいろあった結婚生活を振り返る。ご意見番として藤田紀子、仁支川峰子、西川史子、上沼の姉・芦川百々子、夫婦問題研究家の岡野あつこ氏が登場し、男性陣の中から“再婚できない男”を選ぶ。バツ3の山路は大桃美代子との結婚生活を、布川はつちやかおりとの別居会見の真相を激白する。思わず坂上が「女の人って怖いね~」と漏らすなど、赤裸々なトークが展開される。

続く第2部“病魔に打ち勝った芸能人!”には、増田惠子、古村比呂、森永卓郎、月亭方正、吉井怜、仁支川峰子、黒沢年雄が登場し、それぞれの闘病経験を振り返る。大腸がんなどさまざまながんを克服した黒沢は薬を一切飲まず、すべて手術で治したと明るく話し、急性骨髄性白血病を患った吉井は無菌室での過酷な放射線治療を語る。また、2月にA型肝炎と診断された上沼自身も今だから話せる秘話を告白する。

上沼恵美子と坂上忍は同番組でMC初タッグ。坂上は、上沼がメーンパーソナリティーを務める「快傑えみちゃんねる」(関西テレビ)に昔からゲスト出演していた縁があり、多忙ながらも同番組からのオファーに二つ返事で応えたという。この快諾に上沼は「感動しました。やっぱり子役からやってこられて、今もドーン走ってるのは人柄やね。律義で礼儀正しくてとても良い方です」と坂上を称賛。一方、坂上は「上沼さんに褒められれば褒められるほど緊張してくるっていうのはなんなんですかね」と話し、普段テレビ番組で見せる姿と違う恐縮した様子を見せた。

坂上は上沼との初MCについて「収録前に上沼さんから、『隣にいてくれるだけでいいんです』と言われたので、思った以上に楽しませていただきました。とはいえ、収録後にドッと疲れが出たということは、それなりに神経を使っていたんだと思います。僕はあまり緊張しない方ですが、上沼さんは数少ない緊張する方でして…。でも、そんな時の僕なりの対処法は、うまくやろうとせず、格好をつけずに、思いっきり先輩(上沼さん)に甘えるということ。きょうも、思いっきりおんぶに抱っこしました」と語った。また、人生のドン底がテーマの番組で印象に残ったエピソードを「おそらく、山路さんはバツ4まで行くんだろうなと。また、森永さんは早死にするんだろうなと」とコメント。最後に見どころを「ゲストの方々が、上沼さんのパワー(威圧感?)のおかげで、東京では見られない本音トークを繰り広げているので、ぜひ楽しみにしていてください」とアピールした。

「上沼恵美子とドン底を経験した芸能人!~離婚、病気、ここまでぶっちゃけましたSP~」
9月20日(土)昼3:00-5:25
関西テレビで放送

キーワード

[PR] おすすめ情報