キョンシーと戦う美少女・テンテンのけなげな姿を懐かしもう!

dビデオで、“幽幻道士シリーズ”全6作品が、9月15日より配信開始
  • dビデオで、“幽幻道士シリーズ”全6作品が、9月15日より配信開始

エイベックス通信放送株式会社が運営し、株式会社NTTドコモが提供する定額制動画配信サービス「dビデオ(R) powered by BeeTV」で、“幽幻道士シリーズ”全6作品が、9月15日より配信開始。

幽幻道士シリーズは、大道芸人の親方と旅をしている、わんぱく男児4人組と、ヒロインの少女・テンテンの5人が、キョンシーと呼ばれる死者が妖怪化した化け物を倒していくアクション・ホラーコメディー。'85年に台湾で「幽幻道士」が作られて以来、'89年の「新・幽幻道士立体奇兵」まで全6作品が製作された。'87年に日本でTV放送されると、作品に登場する、子役たちのかわいらしさや、キョンシーとのコミカルな戦いの模様が人気を博し、社会現象にもなった。また、10月25日(土)公開予定で「呪怨」の清水崇監督の下、現代版サスペンスホラー映画「キョンシー」として再注目されている他、dビデオユーザーの「幽幻道士シリーズも見たい!」という声から配信が実現した。

【配信シリーズ】

「幽幻道士(キョンシーズ)」('85年)

「幽幻道士(キョンシーズ)2」('87年)

「幽幻道士(キョンシーズ)3」('88年)

「幽幻道士(キョンシーズ)4」('88年)

「新・幽幻道士(キョンシーズ)立体奇兵」('89年)

「来来!キョンシーズ(全10話)」('87年)

dビデオ「幽幻道士シリーズ」配信
9月15日より配信開始
【HP】video.dmkt-sp.jp/tag/10051486

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報