要潤が伝説のヒットマンを演じるオリジナルドラマ配信開始!

dビデオで10月1日(水)から「今日からヒットマン」(日本文芸社)を、要潤、山本美月、菜々緒らで実写化、独占配信開始
  • dビデオで10月1日(水)から「今日からヒットマン」(日本文芸社)を、要潤、山本美月、菜々緒らで実写化、独占配信開始

株式会社NTTドコモが提供している、定額制動画配信サービス「dビデオ(R) powered by BeeTV」では、「ドラマで秋を楽しむ」をテーマに“社会の闇と戦う男たち”を描いた2本の大型オリジナルドラマを製作。先日情報解禁となった市原隼人主演の本格サスペンスドラマ「ハング」(9月20日土曜配信)に続く第2弾作品として、「週刊漫画ゴラク」(日本文芸社)で連載中の「今日からヒットマン」を、要潤、山本美月、菜々緒らで実写化、10月1日(水)から独占配信を開始する。

同ドラマは、平凡なサラリーマンとすご腕ヒットマンの二重生活をコミカルかつアクション満載で描いたアクションエンターテイメント。平凡な生活を送る普通のサラリーマンが、ある闇組織の抗争に巻き込まれたことをきっかけに、伝説のすご腕ヒットマンの名を継ぐことになることから物語は始まる。主人公のサラリーマン・稲葉十吉役を要が演じる。十吉はサラリーマン生活を送りながら「二丁」という伝説のすご腕ヒットマンの名を継いで、凶悪な闇組織に立ち向かうという難しい役どころ。そんな“二丁”の女でドSキャラの相棒・ちなつ役には山本美月を抜てき。“セクシーな殺し屋の相棒“という、これまでの山本のイメージを覆す新たな役どころに体当たりの演技で挑戦する。また、主人公の妻・美沙子役を菜々緒が演じる。

本作の主題歌には今注目の新人ROCKユニット・EDGE of LIFEの「It‘s My Life」を起用。さらに、ドラマの配信に先立って 声優がせりふを吹き込んでムービーコミックとして楽しめるBeeマンガに「今日からヒットマン」が9月20日(土)に登場する。

dビデオオリジナルドラマ
「今日からヒットマン」
10月1日(水)※毎週水、土曜更新(全4話)
【HP】video.dmkt-sp.jp/ti/10008721

キーワード

[PR] おすすめ情報