「特命係長 只野仁」がパチンコ台になって帰ってくる! あの名シーンも再現!?

高橋克典主演作「特命係長 只野仁」がパチンコでよみがえる!
  • 高橋克典主演作「特命係長 只野仁」がパチンコでよみがえる!

テレビ朝日系で連続ドラマ4シーズン、スペシャルドラマを全6回放送した人気ドラマシリーズ「特命係長 只野仁」がパチンコ台になることが分かった。ことしの11月以降、全国のパチンコホールに登場する予定となっている。

ドラマ「特命係長 只野仁」は高橋克典演じる主人公・只野仁(ただの・ひとし)が、昼はただの“窓際係長”だが夜は“特命係長”となって大活躍し、トラブルを解決に導くハードボイルドな探偵モノ。今回リリースが決定したパチンコ台には、ドラマの見どころの一つでもある高橋の華麗な変身ぶりやアクション、恋愛シーンがふんだんに使用されており、ストーリー展開を楽しみながら遊ぶことができる。'03年に放送された「シーズン1」から'09年に放送された「シーズン4」、スペシャルドラマ5作品にわたる、全44話から厳選された貴重な映像に加え、パチンコのために撮り下ろされたオリジナル映像も収録されている。まさにファンならずともプレーしてみたい台となっている。

ゲームは“窓際係長モード”“特命係長モード”などを搭載し、ドラマの世界観をたっぷりと味わえるものになっている。ストーリー紹介のステージもあり、ドラマシリーズを見たことがない人も楽しめる内容に。さらに、パチンコのために作られたデフォルメキャラも登場し、コミカルなシーンを盛り上げる。また、全ての大当たりの後には必ず、通常より大当たりの確率が高くなるスペシャルタイム“特命RUSH”に突入。特命RUSHにはスマッシュゾーン、ミッションゾーン、デンジャーゾーンの3つのゾーンが存在し、“ミッションゾーン”の中には、ドラマのストーリー(13話分)に連動したミッションを只野仁が完遂することができればさらに大当たりするという仕掛けも用意されている。

「CR特命係長 只野仁」
11月以降、順次全国のパチンコホールにて設置予定

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報