瀧本美織が「アナザースカイ」新MC!「鈴木敏夫さんならすぐ来てくれますよ」

新MCに就任することとなった瀧本美織(右)と今田耕司(左)
  • 新MCに就任することとなった瀧本美織(右)と今田耕司(左)

毎週金曜、日本テレビ系にて放送中の「アナザースカイ」。毎回ゲストが、海外にある自分にとっての第2の故郷“アナザースカイ”を紹介する同番組の新MCに、瀧本美織が決定した。放送に先立ち、同じく番組MCを務める今田耕司と共に会見を行った。

今回MCが決定した際の感想を聞かれた瀧本は「ビックリしました。『私でいいのかな?』って。でも不安よりも期待の方が大きくて、いろんな方とお会いできるのがすごく楽しみです」と、意気込みを。一方今田は、瀧本がMCに決まったと聞き「宮崎(駿)監督が気に入ってる人やと(笑)。絶賛した人やっていうイメージですね。あとは爽やかなイメージでしたね。また『アナザースカイ』がよりパワーアップする感じがしました」と回答。また、「モデル界はダメだったので、ここで女優界に何とかパイプを作って。誰が友達なのかこれからリサーチしていこうと思います(笑)」と、下心をのぞかせた。

初収録の感想を尋ねると、瀧本は「初回の収録で香川(照之)さんがいらしてたんですけど、今田さんが本当に映画にお詳しくて。香川さんとずーっと映画のお話をされていて、すごいなって思いました。最初からそれで飛ばしてて(笑)。マシンガントークでしたね」と振り返る。それに対し今田は「Vシネマの『静かなるドン』を見てたんで、お会いしたらその話を絶対したいなと思ってたんです。多分放送されないですけど、その話20分くらいしてました(笑)。香川さんもお話が大好きな人で、その後も番組のプロデューサーに対する話も止まらなかったです」と、収録はおおいに盛り上がったよう。

今後番組に来てほしいゲストについては、「一度共演したことのある方とかにお会いして、また新しい形でお話してみたいですね」(瀧本)と希望を述べた。すると今田は「宮崎(駿)さん、来てくれるんちゃう?めったにトーク番組とか出ないですけど」とコメント。それを聞いた瀧本は「呼びましょうっていうか、来てもらいましょう!でも、(スタジオジブリ・プロデューサーの)鈴木(敏夫)さんならすぐ来てくれそうですね(笑)」と発言し、取材陣の笑いを誘った。

歴代のMCの変遷を振り返って、今田は「それぞれみんな違いますけど、共通してみんな性格がいいなというか。芸能界の人なんですけど、いい意味で芸能人っぽくないというか、そういう人を番組スタッフも選んでいるような感じはしますね。見ている人にも、感じたまま話してくれているのが伝わってるんじゃないかなと思います」と分析。その上で「MCということでいうと、(瀧本は)もうすでに岸本セシルは越えてますね(笑)。ルーちゃんはもう、ゲストの方の肩書が3行になるとパニック起こしてましたから。長谷川潤ちゃんも日本語が結構苦手なんで、カンペが読めなかったりもしたんですけど、その点では今までで一番しっかりされている感じはしますね。あとは自由に、聞きたいことをどんどん聞いてってもらえれば」と、新相棒に期待を寄せる。

最後に、瀧本は「ここでしか見られない、その人の素顔が見られる番組なので、自分もMCとして引き出せるように頑張りたいと思います。自分も知らない自分がいると思うので、この番組をやらせてもらいながら、それを発見していけたらと思います」と、初挑戦となるMCへの抱負を語った。

「アナザースカイ」
毎週金曜夜11:00-11:30
日本テレビ系にて放送中
※瀧本美織の出演は10月3日(金)の放送から

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報