市原隼人の新ドラマは“40女に猛烈アタック!”のスゴイ設定

モテリーマン市原のお相手は飯島直子
  • モテリーマン市原のお相手は飯島直子

映画『ROOKIES 卒業』(5月30日公開)の問題野球部員・安仁屋役で出演している市原隼人が、役柄を一転させ、実年齢に近い23歳のイケメンサラリーマン役に扮したドラマ「40女と90日間で結婚する方法」の予告編動画が現在ウェブ上で公開中だ。

なんとも刺激的なタイトルのこのドラマは、5月1日よりスタートする携帯テレビ番組「BeeTV」の目玉。タイトルそのものズバリ、アラフォー世代の女性と、イマドキのモテメンが結婚の道を模索する“婚活”ドラマとなっている。

市原扮するモテリーマンの恋のお相手となるカリスマ美容師役には、癒し系の先駆け、飯島直子。相手に猛烈アプローチするのはアラフォー女性ではなく、むしろ市原演じる年下男のほう。「結婚を前提に僕の彼女になってもらえませんか?」と告白し、出会って38日目でキスをする、という40女には夢のような内容だ。

市原の泥まみれの野球部ユニフォーム姿もいいが、スーツ姿もまた決まっていて新鮮だ。若者からの人気が高い彼だけに、年の差を越えた恋愛が新たなブームを呼ぶかもしれない。【ワークス・エム・ブロス】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報