ピープル誌2014年度ベストドレッサー賞はテイラー・スウィフト!

1位テイラーのファッションは見てるだけで楽しくなる!
  • 1位テイラーのファッションは見てるだけで楽しくなる!

ピープル誌が過去1年間をさかのぼって選んだベストドレッサー賞を発表した。多数の競合を差し置いて、最もお洒落なセレブに選ばれたのはテイラー・スウィフトだった。

「テイラーはオフの時でもレッドカーペットでも、普段着でもデザイナーのドレスでも、常に人々の目を釘付けにするほどお洒落でスタイリッシュ」と同誌の編集者が首位に選出した理由について語っている通り、レッドカーペットではもちろんのこと、ニューヨークの自宅からジムに通う短い距離でもお洒落に手を抜かず、スポーツを終えてからも完璧なメイクとファッションでパパラッチの前に現れるテイラーの姿が頻繁に目撃されていた。

2位のブレイク・ライヴリーと3位のダイアン・クルーガーは、専属スタイリストがいないにもかかわらず、独自のセンスでオリジナリティあふれるお洒落なファッションに身を包んでいることが評価されたようだ。

4位はジェニファー・ロペス、5位はエマ・ストーン、6位はルピータ・ニョンゴ、7位はジェシカ・アルバ、8位はリアーナ、9位はエマ・ワトソン、10位はクロエ・モレッツ・グレースとキーナン・シプカという結果になった。

14歳のキーナンと17歳のクロエを筆頭に、20歳代、30歳代の若いセレブが台頭するなか、2児の母親でもある33歳のジェシカと、45歳のジェニファー・ロペスの健闘ぶりがうかがえる結果となった。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報