UKの最も偉大なファッションアイコン1位にヴィクトリア・ベッカム

完全に歌手からデザイナーへ転身したヴィクトリア
  • 完全に歌手からデザイナーへ転身したヴィクトリア

ロンドン市内に直営ブティックを出店するヴィクトリア・ベッカムが、UKの最も偉大なファッションアイコン投票で1位に選ばれた。

英紙デイリー・メイルによれば、この調査は18歳から34歳までの英国の女性1000人を対象として行われたもので、1位に選ばれたヴィクトリアは歌手から一流デザイナーへの転身の見事さが認められたという。

2位は、若き世代のファッション・リーダーとして定着しているエマ・ワトソンが選ばれた。『ハリー・ポッター』シリーズの子役から美しくファッショナブルな女性へと成長したエマは、上品さと英国らしい先鋭性をミックスさせた着こなしで女性たちの支持を集めている。

3位は、90年代からファッションアイコンとして君臨し続けているケイト・モス。4位には米国人ながらそのエレガントな着こなしにファンが多いオリビア・パレルモが入っており、5位には私服のセンスの良さに定評のあるモデルのアレクサ・チャンが選ばれている。

調査を行ったHello!ファッション・マンスリー誌のエディターは「英国は現在ファッション業界をリードし、ヴィヴィアン・ウェストウッド、マシュー・ウィリアムソン、ステラ・マッカートニー、ヴィクトリア・ベッカムら、世界のトップ・デザイナーを多く輩出しています。セレブ界のファッション・アイコンにも同じ現象が見られます」と話している。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報