「驚き、2+(ツープラス)です!」福士蒼汰らがiPhone 6発売を盛り上げる!!

「iPhone6/iPhone6Plus発売イベント」に登場した(左から)松岡修造、福士蒼汰、でんぱ組.inc
  • 「iPhone6/iPhone6Plus発売イベント」に登場した(左から)松岡修造、福士蒼汰、でんぱ組.inc

9月19日に東京・原宿のKDDIデザイニングスタジオでauの「iPhone 6/iPhone 6 Plus発売イベント」が行われ、同社CMキャラクターの松岡修造、福士蒼汰、そしてau特命宣伝部長に就任したでんぱ組.incが登壇。カウントダウンなどでiPhone 6の発売を盛り上げた。

朝8時の発売時間が近づくと、同CMキャラクターの杉咲花がいる大阪や名古屋、福岡とを中継でつなぎ、カウントダウン。発売開始の瞬間を迎えると、早速iPhone 6の一番目の購入者とiPhone 6 Plusの一番目の購入者に商品が渡され、記念として松岡、福士、でんぱ組.incがauのロゴとiPhone 6のロゴがプリントされたTシャツにサインをした。

iPhone 6 Plus購入者は、これまで発売されたiPhone全シリーズのパッケージを持参。松岡がすかさず「これ見せるために持ってきたのか! こんなに愛がこもってるiPhoneとはどんな存在?」と質問すると、男性は「空気のような存在。肌身離さず持っているし、無いと死んじゃいます」と松岡以上の熱さで“iPhone愛”を語った。

さらに、ステージ上のゲストにも機種が手渡されると、福士は「画面が大きくて使いやすいし見やすい。横にすればタブレットのように迫力のある画面が楽しめる」と笑顔でPR。松岡も「驚き以上、触ってみたら感動がある」と語り、「この驚きどう感じますか?」と福士にいきなり質問。それに対し福士は、auの売りの一つであるWiMAX 2+にかけて「驚き、2+(ツープラス)です」と返し、周囲は爆笑。自分の返しに福士自身も爆笑していた。

また、auの“早さ”を表現してくださいというムチャぶりに、でんぱ組.incは動きや絵でスピードを表現。松岡にも振られると、松岡はテニスラケットを握りにテニスのフォームで早さを表現。「CMのフォームは誰から学んだのか? それは僕の“師匠”錦織圭選手です」と熱く語り、錦織に会う前のフォームと会った後のフォームを実演。これには福士も「まさかauの発表会でテニスフォームの解説が聞けるなんて」とあ然。そして、「きょうはこんなに楽しくなるとは思わなかった。au愛がさらに上昇しました」とコメント。松岡も「一人一人がauだと思ってる。人と人とをつなぐことが笑顔になるのでこれからも頑張りたい」と、さらなる宣伝を誓った。

キーワード

[PR] おすすめ情報