妊娠9カ月目のhitomiがイベントで美脚を披露!

hitomiプロデュース「美脚キュッ バンデージBOOK」発売記念イベントにhitomiと監修の相澤加奈氏が登場
  • hitomiプロデュース「美脚キュッ バンデージBOOK」発売記念イベントにhitomiと監修の相澤加奈氏が登場

9月19日に発売されたhitomiプロデュース「美脚キュッ バンデージBOOK」の発売記念・女性限定イベントが開催され、妊娠9カ月目のhitomiが登場。ミニワンピースで美脚を披露し、イベント参加者の女性から歓声が上がった。

hitomiは大きくなったおなかを触りながら「きょうでちょうど妊娠8カ月で、明日から9カ月目なんです」とにっこり。「6年前、1人目を出産した時は子育てに必死で“体形戻し”なんて考える余裕なくて、何もやらなかったんですけど、今回は骨盤矯正のグッズをいろいろ集めてますよ。もちろん、このバンデージも使います。このバンデージは色や星座のデザインにこだわりました。家でくつろぎながら使える落ち着いた色合いで、星座は皆さんの願いをかなえるという意味で選びました」とピーアール。

続いて、今回の監修を務めたトータルボディーデザイナー・相澤加奈氏が登場し、バンデージの3通りの使い方をレクチャー。相澤氏は「ベストはお風呂あがりですが、オフィスで足がむくんだ時などもお薦めです。1日1回、やっていただきたい!」とコメント。会場に集まった女性たちも実際に使い方を確かめ、「簡単に使えて、毎日続けられそう」という声も。

また、質疑応答では「スタイルを維持する方法は?」という質問に、hitomiは「“人の目を気にする”ってことですね。あとはネイルや髪など“ビューティー”に敏感になること…って、当たり前と言えば当たり前ですが、ちょっと意識することで美しくなれると思います」とコメント。「ファッションのこだわりは?」という質問には、「好きなものを着ているだけで…そんなにこだわりがあるわけではないんですけど。“無理をしない”ってことですかね。20代のころと今とでは、体形も変わってきます。がんばって痩せるのも大切だけど、窮屈なサイズに納めようとすると、美しく見えない。“若く若く”って過剰にすると“痛く”見えてしまいますよね。自分のいまの体形をちゃんと受け入れて、自分に合うサイズの服を選んで着ている人は美しく見えると思う。無理せず、自然体に!」と、hitomi流ファッション論を語った。

最後に、相澤氏が「短い時間ですが、このバンデージを使って自分と対話の時間を持って、体を変えていくと心も変わります。ぜひ使ってみてください」、hitomiが「きょうをきっかけにぜひおうちで使ってみて、効果があったら教えてください。皆さんが美しくなることを願っています。そして私も、安産で頑張ります!」とコメントし、イベントを締めくくった。

hitomiプロデュースの「美脚キュッ バンデージBOOK」はバンデージが付いて、1800円(税別)で発売中。

(美脚キュッ バンデージつき)
「hitomiプロデュース 美脚キュッバンデージBOOK」
監修=相澤加奈(トータルボディーデザイナー)
価格=1800円(税別)
発行=株式会社KADOKAWA


キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報