志田未来が“苦手だった”レギュラー番組でのナレーションに初挑戦!

BS朝日の新番組「ヨーロッパいちばん旅行記」でナレーションを務める志田未来がヨーロッパの魅力を伝える
  • BS朝日の新番組「ヨーロッパいちばん旅行記」でナレーションを務める志田未来がヨーロッパの魅力を伝える

BS朝日で10月17日(金)よりスタートする新番組「ヨーロッパいちばん旅行記」で志田未来がナレーションを務めることが分かった。

同番組は、ヨーロッパの文化が息づく街角で、生き生きと暮らす地元の人の日常に密着し、職場の仲間や行きつけの店主、家族などリレー形式でその人の“いちばん”を紹介していく。ナレーションを担当する志田の聞き心地の良い声と聡明な語り口で、ガイドブックにはない“ヨーロッパのいちばん”を届ける。

レギュラー番組でのナレーションは初挑戦となる志田は「実は今まであまり自分の声が好きではなくて、ナレーションという仕事に苦手意識があったのですが、今回、このお仕事をいただいて、ちょっと自信にもつながりましたし、頑張ろうという気持ちになりました」と心境を明かした。

また、「仕事でフランス・パリに行き、エッフェル塔や凱旋門、ノートルダム大聖堂など王道のスポットを観光して回りました。もともと建造物にはそんなに興味がなかったのですが(笑)、実際に見てみたらその大きさにも驚きましたし、歴史の深さも感じて、すごく興味が湧いてきました」とヨーロッパを訪れた際の印象を振り返った。

最後に「私はヨーロッパのことには全然詳しくない初心者ですが、番組をご覧いただく皆さんと同じ新鮮な気持ちでヨーロッパの魅力をお伝えしていけたらなと思います。そしてこの番組でいろいろ勉強していきたいと思います」と意気込みを語った。

「ヨーロッパいちばん旅行記」
10月17日(金)スタート
毎週金曜夜9:00−9:54
BS朝日にて放送

キーワード

[PR] おすすめ情報