「黒服物語」に筧美和子の出演が決定! 苦労人のキャバ嬢を熱演!!

新ドラマ「黒服物語」でキャバクラ嬢・真央を演じることが決定した筧美和子
  • 新ドラマ「黒服物語」でキャバクラ嬢・真央を演じることが決定した筧美和子

10月からテレビ朝日系でスタートする、Sexy Zone・中島健人主演で夜の世界を描く新ドラマ「黒服物語」に、筧美和子が出演することが分かった。努力家で“苦労人”のキャバクラ嬢・真央を演じる。筧は「連続ドラマのお仕事が決まり、うれしくて楽しみでいっぱいです。夜の世界は遠い存在なので、どんな世界だろうと今からいろいろ想像しています」と、期待に胸を膨らませた。

同ドラマは「夜王」や「女帝」「嬢王」などで知られる倉科遼の同名漫画(原作・倉科遼、作画・成田マナブ)が原作。落ちこぼれ浪人生・小川彰(中島)がNo.1キャバクラ嬢の杏子(佐々木希)に恋に落ち、ひょんなことから新人黒服として成長していく姿を描く。佐々木の他、柏木由紀や入山杏奈といったAKB48メンバーや、黒川智花ら人気女優たちがキャバクラ嬢役で出演することが決定している。

今回、そんな華やかな夜の世界を描くドラマに、先日まで放送されていた夏ドラマ「水球ヤンキース」(フジ系)での好演が記憶に新しい筧が出演する。演じる真央は彰らが勤める「ジュリエット」のキャバクラ嬢。よく喋る明るいタイプの女性だが、時にそれが空回りしてしまうことも…。実は弟と妹の学費を稼いでいるという努力家だが、最近指名が落ち込んでいることに悩んでいるという役どころ。明るくセクシーなイメージの強い筧がどんなキャバクラ嬢役で視聴者を魅了するのか注目される。

さらに、今回「ジュリエット」のキャバクラ嬢役に岩佐真悠子、逢沢りなの出演も決定。人気女優の共演で作品がますます華やかになり、劇中のキャバクラが彼女たちの“艶”技によって光のように輝きそうだ。

あらためて出演に当たり、筧は「私が演じる真央の衣装はコルセット型のものが多いんですが、意外と苦しくて…(笑)。見た目の華やかさの裏にはいろんな苦労が隠れているんだなと実感しました! 真央は明るい笑顔の裏側にいろいろ抱えている子なのですが、そういう部分や中島さん演じる彰への気持ちも徐々に見せていきたいと思います。この作品が私の女優への第一歩にできるよう、一つ一つのシーンに気持ちを込めて、しっかり楽しんで演じていきたいと思います!」と力強くアピールした。

ドラマ「黒服物語」
10月スタート
毎週金曜夜11:15-0:15
テレビ朝日系にて放送
※一部地域では放送時間が異なる

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報