胸の谷間も露わにでんぱ組.incがゲームのコスプレ姿を披露!

「ファントム オブ キル」のゲーム画面。このキャラクターは相沢梨沙が扮した「レーヴァテイン」(※開発中のもの)
  • 「ファントム オブ キル」のゲーム画面。このキャラクターは相沢梨沙が扮した「レーヴァテイン」(※開発中のもの)

9月21日に千葉・幕張メッセで開催された東京ゲームショウ内にて行われたスマホ向けゲーム「ファントム オブ キル」のイベントにでんぱ組.incが登場し、グループ初となる地上波冠番組のスタートを発表した。

「ファントム オブ キル」は、フジテレビの関連会社であるフジ・スタートアップ・ベンチャーズとスマホ向けゲームを手掛けるgumiが共同設立した株式会社Fuji&gumi Gamesによる第一弾作品で、今秋に配信が開始される予定。でんぱ組.incのメンバーはゲーム内に登場するキャラクターのコスプレで登場し、相沢梨沙は銀髪が特徴のレーヴァテイン、古川未鈴はピンク色が基調の女性騎士・ティルフィング、夢眠ねむは胸の谷間を露わにしたセクシーなアルテミス、成瀬瑛美は両手の先が銃となっているフライクーゲル、最上もがは普段の印象とは全く違う黒髪のマサムネ、藤咲彩音は金髪ツインテールの清楚キャラ・パラシュに扮した。それぞれのキャラクターはファンタジー世界などで知られる武器を“擬人化”したもので、夢眠は「私は擬人化に萌えるタイプなので、すごく高まってます」とコメントした。

また、このステージ上でグループにとって初めての地上波冠番組「でんぱジャック World Wide Akihabara」がフジテレビで10月からスタートすると発表。同番組のオープニングテーマとなる新曲「バリ3 共和国(リパブリック)」を初披露するとともに、「ちゅるりちゅるりら」「でんでんぱっしょん」の計3曲を歌った。

同番組は日本が世界に誇るオタク文化を紹介していく内容で、現在メンバー別にロケが行われているそう。司会のフジテレビ・三上真奈アナに新番組への意欲を聞かれると、「大好きな東京・秋葉原を楽しく紹介したい」(古川)、「番組を通して、でんぱ組.incが“秋葉原の電波塔”になれるように頑張りたい」(相沢)と力強く答えた。

「ファントム オブ キル」
スマートフォン向けゲームとして今秋配信開始予定

「でんぱジャック World Wide Akihabara」
10月19日(日)スタート予定
初回は夜2:50-3:20
フジテレビにて放送

キーワード

[PR] おすすめ情報