筧美和子が人生初の男装を披露! セクシーキャバ嬢から大変身!!

スーツとハットで決めたミュージシャン風の男装を披露
  • スーツとハットで決めたミュージシャン風の男装を披露

10月新ドラマ「黒服物語」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)への出演が決定した筧美和子が、人生で初となる男装に挑戦。「黒服物語」ではキャバ嬢・真央を演じ、セクシーなドレス姿が早くも注目を集めているが、スーツで決めた男装には眉を描く程度の最低限のメークで挑み、普段とは全く違うキリッとした姿を披露している。

筧の男装は、9月24日発売の「週刊ザテレビジョン」のグラビア企画でチャレンジしたもの。黒いパンツスーツに、ロングヘアをウィッグとハットで封印、「ちょっと昔のミュージシャンをイメージしました」というスタイリングで臨んだ。着替え&ヘアメーク後、自分の男装姿を初めて見た筧の第一声は「弟にそっくり!」。撮影中も“男らしい”ポーズに試行錯誤しながら、写真をチェックするたび「ほんとに似てます!」と自分の姿に笑ってしまうほど。「普段モデルで撮っていただくときと見せ方が正反対。不思議な感じだし、難しい」と戸惑いながらも、徐々に“男っぽいポーズ”のコツをつかみ、撮影終盤ではワイルドなしゃがみポーズを決めていた。

「男の子に生まれたかった、と思ったことはないですが、もし自分が男の子でも、今と中身はあまり変わらないかも。性格が大ざっぱなので、よく『少年っぽい』って言われるんです」という筧。「週刊ザテレビジョン」の誌面では「もし男の子だったら、ボクサーブリーフ派」など、ユニークな“男女逆転質問”にも答えている。

一躍有名になった「テラスハウス」(フジ系)が9月29日(月)で終了。飛躍が続く筧は「黒服物語」の撮影が控える。筧演じる真央は「主人公の彰(中島健人)くんには最初は厳しく接する、少々キツめの性格。そこからの変化を見ていただきたいです」とのこと。ふんわりキュートなイメージの筧の新たな一面も楽しみだ。

「黒服物語」
10月24日(金)スタート 
毎週金曜夜11:15-0:15ほか 
テレビ朝日系で放送

キーワード

[PR] おすすめ情報