日本の施設が人気!?アジアの博物館&美術館ランキングを発表!

アジアのトップ25で3位に入った広島平和記念資料館
  • アジアのトップ25で3位に入った広島平和記念資料館

旅行口コミサイト、トリップアドバイザーは、トリップアドバイザー上に投稿された世界中の旅行者の口コミ評価をもとに、観光スポットの定番である、博物館・美術館をランキング化した「トラベラーズチョイス 世界の人気観光スポット2014 ~博物館・美術館編~」を発表した。その結果、アジアにおける日本の博物館・美術館の人気の高さが明らかに!

今回は、アジアの人気博物館&美術館TOP25に、日本から6施設がランクインした。1位は中国・西安の「秦始皇兵馬俑博物館」、2位はカンボジアの「トゥール・スレン虐殺博物館」だったが、3位には「広島平和記念資料館」がランクイン。さらに日本からは12位に「福井県立恐竜博物館」、17位に「長崎原爆資料館」、20位に「箱根彫刻の森美術館」、21位に「大原美術館」、24位に「知覧特攻平和会館」と6つの施設がランクイン!国別ではなんと日本のランクイン数が1番多い結果となった。

原爆ドームと一緒に訪れる観光客が多い「広島平和記念資料館」に対しては、「世界の歴史に興味があるなら外せないスポット。展示など全てにおいて素晴らしかった。広島平和記念資料館に行くためだけに広島に行き、とても満足でした」など、「必ず訪れるべき」「絶対行くべき」といった口コミが寄せられた。【東京ウォーカー】

■口コミで選んだアジアの博物館・美術館 トップ25

順位 / 博物館・美術館名(国名)

1位 / 秦始皇兵馬俑博物館(中国)

2位 / トゥール・スレン虐殺博物館(カンボジア)

3位 / 広島平和記念資料館(日本)

4位 / ベトナム民族学博物館(ベトナム)

5位 / ヘルファイアー・パス博物館(タイ)

6位 / ベトナム女性博物館(ベトナム)

7位 / 上海博物館(中国)

8位 / 香港歴史博物館(中国)

9位 / アジア文明博物館(シンガポール)

10位 / イスラム美術館(マレーシア)

11位 / 戦争証跡博物館(ベトナム)

12位 / 福井県立恐竜博物館(日本)

13位 / チャンギ教会・博物館(シンガポール)

14位 / Darshan Museum(インド)

15位 / 古文書館マテナダラン(アルメニア)

16位 / 地雷博物館(カンボジア)

17位 / 長崎原爆資料館(日本)

18位 / Museum of Contemporary Art(MOCA)(タイ)

19位 / 国立故宮博物院(台湾)

20位 / 箱根彫刻の森美術館(日本)

21位 / 大原美術館(日本)

22位 / ベンカブ博物館(フィリピン)

23位 / Museum of World Insects and Natural Wonders(タイ)

24位 / 知覧特攻平和会館(日本)

25位 / マニ・バワン・ガンディー博物館(インド)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報