白塗りブームでまたも名キャラ誕生!?大人気イケメンスターの意外な姿を独占公開!

『西遊記 はじまりのはじまり』で白塗り姿を披露したショウ・ルオ
  • 『西遊記 はじまりのはじまり』で白塗り姿を披露したショウ・ルオ

『少林サッカー』(01)のチャウ・シンチー監督6年ぶりの最新作にして、2013年中国映画興行収入第1位の大ヒットを記録した『西遊記 はじまりのはじまり』(11月21日公開)。「西遊記」を題材に、三蔵法師や孫悟空たちが出会う前のオリジナルストーリーを、シンチー監督お得意の“ありえねー!”映像で展開する娯楽大作だ。そんな本作に、アジア圏で絶大な人気を誇るアーティストが出演していることをご存じだろうか。

そのアーティストとは台湾出身のショウ・ルオ。歌やダンスはもちろん司会業までをマルチにこなす若手注目株で、2013年のCM&広告数は台湾1位、ワールドツアーでは60万人を動員し、中国版公式ツイッターのフォロワー数は約2800万人を誇る人気ぶり。日本でもSHOWという名義で活動しており、2012年にシングル「DANTE」でデビュー以来、テレビなどのメディアに積極的に出演。今夏は野外ライブツアー「a-nation2014」にも出演し、その愛らしいルックスと人懐っこいキャラクターでファンを増やしている。

そんなアジアのスーパースターが演じるのは、剣の達人である妖怪ハンター“空虚王子”。美女と見るやすぐに手を出そうとする女好きで、おまけに極度の虚弱体質というなんとも残念なイケメンキャラだ。そしてその容姿はというと、ゴールデンボンバーの樽美酒研二やいま話題の日本エレキテル連合に負けず劣らずの顔面白塗り!4人の老婆が運ぶ担架のような乗り物に乗り、終始その老婆たちとシュールなやり取りを交わしている。しかし、ひとたび戦闘シーンになると剣を自由自在に操り、妖怪たちを華麗になぎ倒していく真剣な部分ものぞかせ、虚弱な顔面との違いには思わずギャップ萌えしてしまう!?

おなじみの「西遊記」とは大きくかけ離れた奇想天外なビジュアルイメージが満載の『西遊記 はじまりのはじまり』。白塗りイケメン王子に扮し、新境地を切り開いたアジアのプリンス、ショウ・ルオにぜひ注目してほしい!【トライワークス】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報