おにぎりも焼そばも!スリーエフがカラムーチョ化

「サンド de おかず カラムーチョチキン」でおにぎりがカラムーチョ化!?
  • 「サンド de おかず カラムーチョチキン」でおにぎりがカラムーチョ化!?

コンビニエンスストアチェーンであるスリーエフの“日本全国カラムーチョ化計画”が始動した。ホットスナックや弁当など、さまざまな商品とカラムーチョがコラボすることに!

湖池屋は、辛味スナックの代表的なブランド「カラムーチョ」の誕生30周年を記念して、関東圏に563店舗を構えるスリーエフとのコラボ企画を9月29日(月)よりスタートする。湖池屋とスリーエフは、カラムーチョの“辛くておいしい”味をスナック以外のメニューでも生み出すために、数回にわたって試食検討会を実施。ホットスナック、弁当、おにぎり、焼そば、チルドパン、サラダの6種類のメニューにおける“カラムーチョ化”に成功した。

10月1日(水)に発売される「サンド de おかず カラムーチョチキン」(260円)は、カラムーチョの“秘密のパウダー”で焼いたチキンにカラムーチョマヨを合わせたユニークなおにぎりとなっている。「カラムーチョ焼そば」(450円)は、麺にニンニクの風味をつけ、トッピングにスティックカラムーチョをのせた。カラムーチョの“秘密のパウダー”(別添)で好みの辛さに調節できるのが嬉しい。

その他、サクサクの衣にカラムーチョの“秘密のパウダー”を合わせた「カラムーチョチキンスティック」(158円)などが登場。カラムーチョ化した辛~いグルメを是非試してみて!【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報