キアヌ・リーブス宅に2日連続で侵入者!今度は裸の女性

キアヌ宅にまたまた不法侵入者!
  • キアヌ宅にまたまた不法侵入者!

先週、キアヌ・リーブスのロサンゼルスの自宅に40歳代半ばの女性が侵入して警察沙汰になっていたことが明らかになったばかりだが、立て続けにもう1人の侵入者がいたというから驚きだ。

侵入事件があった翌日16日の出来事で、今回も見知らぬ女性がキアヌのハリウッド・ヒルズ宅に侵入し、裸のままプールで泳いでいたという。

「キアヌが雇っている清掃員達の話では、開け放していた正門から女性が忍び込んだと考えられます。その女性は裸になってキアヌの寝室でシャワーを浴びたあとプールに入ったそうです。幸いにもキアヌは自宅にいませんでしたが、清掃員達が不審に思い、キアヌに連絡をとったようです。キアヌから『警察に連絡するように』といわれ、警察が女性を取り押さえましたが、逮捕ではなく精神鑑定のため精神科病棟に送られました」と、警察関係者がTMZ.comに語っている。

15日の午前4時ごろに起きた侵入事件では、キアヌの就寝中に自宅の書斎で物音がしたため、キアヌ本人が侵入女性と向き合い、冷静な判断で警察に届け出ているが、この女性も精神科病棟に送られている。

3か月前には、キアヌの親友でセキュリティシステムが完全だといわれていたサンドラ・ブロックの自宅で不法侵入事件が起きてハリウッドを震撼させたが、キアヌ宅の場合、正門を開け放している上にアラームが設置されていないというセキュリティの原因ではないかと指摘されている。【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報