ジョージ・クルーニーの婚約者、ウエディングドレスはキャサリン妃と同じデザイナー!

ふたりが挙式で着るドレスとスーツが明らかに!
  • ふたりが挙式で着るドレスとスーツが明らかに!

9月27日に婚約者のアマル・アラムディンと挙式するといわれているジョージ・クルーニーだが、アマルのウェディングドレスはキャサリン妃と同じデザイナーが担当しているとUs Weeklyが伝えている。

ロイヤルウエディングでキャサリン妃が着用したドレスは、アレキサンダー・マックイーンのチーフデザイナー、セーラ・バートンがデザインしたものだった。アマルもセーラ・バートンにドレスを注文しているそうで、「きっと彼女もプリンセスのように見えるだろう」とデイリー・メイル紙は書いている。

一方、新郎のジョージのほうはアルマーニのスーツを着るそうで、こちらはミラノ・ファッション・ウィークでジョルジオ・アルマーニ本人が注文を受けたことを明かしている。「ジョージはアルマーニのスーツを選んだ。フィッティングも終わっている」とジョルジオはイタリア人記者に語っている。9月22日には、クルーニーのコモ湖の別荘にアルマーニから靴やスーツが届けられる様子が撮影されている。

「本当に親しい友人たちと家族だけのウェディングになるそうで、60人が招待されています」とUs Weeklyに関係者が明かしており、マット・デイモンと妻のルチアナ、シンディ・クロフォードと夫のランディ・ガーバーらが招待客に含まれているという。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

[PR] おすすめ情報