八木・サンドMCで美女が怪しい世界をのぞき込む

新番組「紅リサーチ」が10月1日(水)スタート。司会は(左から)サンドウィッチマンの伊達みきお&富澤たけし、八木亜希子が務める
  • 新番組「紅リサーチ」が10月1日(水)スタート。司会は(左から)サンドウィッチマンの伊達みきお&富澤たけし、八木亜希子が務める

10月1日(水)からスタートする「紅リサーチ」(テレビ朝日系)の初回収録が先日行われた。同番組は、放送作家やリサーチャーなど調べることが職業の美女たちがそのノウハウを生かし、カメラ片手に気になる怪しい場所を調査するというもの。八木亜希子とサンドウィッチマンがMCを務め、美女たちのVTRを見つつ、ツッコミを入れていくスタイルのバラエティーだ。

テレビ朝日初レギュラーの八木は、「サンドウィッチマンさんとは(8月に放送された)特番で一度ご一緒させていただいて。その時からこれがレギュラーになるかもしれないとうっすら言われていたんですけど、思いのほか早くレギュラーになったのですごいうれしくて、頑張ろうと思いました」と、新番組への意気込みを語った。また、サンドウィッチマンの印象に関しても、「その特番で初めて会ったんですけど、長年やっている感じです。ツッコミも激しくしていただいて(笑)。この年齢になって激しくツッコまれることはないのでそれもありがたく思っています」と、現場の雰囲気の良さを明かした。

番組の見どころを問われたサンドウィッチマン・伊達みきおは、「今までいろんな女優さんとか会ってきたんですけど、一番奇麗だと思う人は八木さんなんです。それ、ずっと前から言っていて、14~5年前に他局で擦れ違ったことがあったんです。その時、八木さんがものすごく奇麗で!そこから八木さん以上に奇麗な人に出会ってないです。なので、見どころは八木さんです」と、八木のファンであることをあらためて公言。

今後番組で取り上げたいこととして、伊達は八木に向かって「(八木さんって)生活感ないじゃないですか。なので八木さんが怪しいです(笑)。ホストクラブに行ったことないと聞いたので、八木さんが自ら調査してみたら楽しいと思います」と八木自身がリサーチすることを提案。すると八木は、「私だったらサンドウィッチマン(笑)。なんでそんないい人たちなの?」と聞くと、すかさず伊達は「残念ながら、本当にいい人たちなんです!」と自らを褒め称えた。一方、相方・富澤たけしからは「うちの事務所はちょっと怪しいですね(笑)。調べてほしいですね~。自分で(事務所を)立ち上げるべきかな」と、思わぬ発言も。

最後に八木は、「私たちは司会なのにVTRの内容を知らされてなくて、本番で初めて見るんです。なので、視聴者の皆さんと感覚は近いと思います。一緒に見てる感じで見てもらえるといいな」と、親近感あふれる番組をアピールした。

「紅リサーチ」
10月1日(水)スタート 
夜0:15-0:45
テレビ朝日系で放送
※一部地域で放送時間が異なる

キーワード

[PR] おすすめ情報