キティと同じ赤いリボンが特徴!「ミスターメン リトルミス」の新キャラが日本上陸

ハローキティの誕生40周年を記念したキャラクター、リトルミス・ハグ
  • ハローキティの誕生40周年を記念したキャラクター、リトルミス・ハグ

英国生まれの絵本シリーズ「MR.MEN LITTLE MISS(ミスターメン リトルミス)」から、ハローキティの誕生40周年を記念したキャラクター「LITTLE MISS HUG(リトルミス・ハグ)」が日本での展開を開始する。

リトルミス・ハグの誕生きっかけは、「しょんぼりと元気を失っていたときにハローキティと出会い、おそろいの赤いリボンをプレゼントされ、すっかり元気になった」というハローキティとの出会いのストーリーから。モットーは「A hug a day keeps the doctor away!」だ。ハグをして、誰もがハッピーになってほしい、元気になってほしいといつもそう願っているという設定。同シリーズの86番目のキャラクターとなる。

5月に、フランス・パリの老舗セレクトショップ「コレット」で行われたハローキティとのコラボレーションイベントでデビューし、フランス語版と英語版の絵本と関連グッズの先行販売が行われた。今回は、リバーシブルクッション(3024円)やトートバッグ(3024円)、パスケース(1512円)などグッズ全14商品が登場!グッズは10月22日(水)からサンリオ直営店や百貨店サンリオコーナーなど約200店舗で、10月17日(金)から日本語版の絵本「LITTLE MISS HUG ハグちゃん」(734円)が販売される。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報