都会から大自然へひとっ飛び!?「オービィ横浜」の地球体験エンタテインメントが面白い!

“大自然超体感ミュージアム”「オービィ横浜」。サバンナや海の中へワープしたような臨場感あふれるコーナーが盛りだくさん
  • “大自然超体感ミュージアム”「オービィ横浜」。サバンナや海の中へワープしたような臨場感あふれるコーナーが盛りだくさん

BBC EARTHの圧倒的なクオリティの映像と、セガのエンタテイメント技術を融合した共同プロジェクト「オービィ横浜」。リアルな映像やサウンドの他、温度や匂いなどを駆使して、地球そのものを体感できる“大自然超体感ミュージアム”だ。

施設の目玉は、セガとBBC EARTH の英知が結集したスペシャルシアター「シアター23.4」。世界最大の自然番組の制作会社である同社が、「オービィ横浜」のために制作したオリジナル作品を、日本最大級のワイドスクリーン(幅40m、高さ8m)で上映する。超立体サラウンドシステムによる重低音立体音響など、感覚を刺激する仕掛けも導入しており、映画館とはひと味もふた味も違った臨場感に溢れた体験が楽しめる。「オービィ横浜」の入場チケットを購入すると、同時に「シアター23.4」の予約が行われるシステム。11月末までは、アフリカ南部にあるカラハリ砂漠に暮らす動物、ミーアキャットの家族にスポットを当てた「ザ・ミーアキャット」を上映中だ。(上映期間は延長の可能性あり)

シアターの他には、ざまざまな体験コーナーも用意。「海中散歩『ブルーレイヤー』」は、ゆったりとしたソファにもたれながら、幅12m×高さ2.4 mの大型円形スクリーンで海中映像を眺められるリラックス空間。深度0 mから10,994mまでの不思議な世界に癒されること間違いなし。

「等身大図鑑『アニマルペディア』」では等身大で表示された動物たちのCGとコミュニケーションをとりながら、動物たちの生態を学ぶことができる。動きを認識する非接触カメラセンサーを導入しており、動物がインタラクティブに反応する。

「地球飛行『アースクルージング』」は大型の湾曲したスクリーンに、BBC EARTH制作の空撮映像が投影され、仮想飛行体験ができる。前方には送風装置が設置されており、まるで自分がその場にいるかのような臨場感を感じられる。

その他にも、風景、動物、魚、植物などの膨大な同色の写真によって、部屋全体が一色に染まっているように見える不思議なアート作品「地球色見本『アースパレット』」や、自分が昆虫サイズになったかのような感覚が味わえる「キッズプレイグラウンド『メガバグズ』」など、大人も子供も楽しめるコーナーが盛りだくさん。

楽しみながら自然界への探求心を育める「オービィ横浜」で都会の喧騒を忘れてみてはいかがだろう。【東京ウォーカー】

■オービィ横浜
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 MARK IS みなとみらい5F
電話:045-319-6543 
営業:10:00~23:00(最終入館21:00)
休み:不定休
料金:大人2600円、ナイトチケット1500円(当日17:40から店頭で販売)
※「シアター23.4」の上映内容は変更になる可能性あり

「オービィ横浜」の公式HPはこちら

キーワード

[PR] おすすめ情報