エンタメ

「ペットの王国 ワンだランド」初収録で篠田麻里子がペットにメロメロ!

ザテレビジョン 2014年9月26日 22時03分 配信

すべての写真を見る(3件)
10月5日(日)からテレビ朝日系でスタートする「ペットの王国 ワンだランド」(テレビ朝日系)の初回収録が9月26日に行われ、MCを務める関根勤と篠田麻里子が報道陣の取材に答えた。

同番組は、さまざまなペットライフを送る人たちに密着し、家族の一員であるペットのかわいらしさや飼い主との愛情物語を届ける新しい形の動物愛護バラエティー。収録前にそれぞれのペットの話で和気あいあいとし、その雰囲気のまま収録に入った二人。関根勤は飼っているゴールデンレトリバーのライル(13歳・オス)に「かわい過ぎて『結婚してくれ』って言ってしまった」など“犬バカ”ぶりを発揮した。

収録は順調に進み、撮影を終えた篠田は「動物たちに癒やされました! あと、豆知識は勉強になることも多くて、収録はあっという間でした」とペットたちの愛らしい映像に心温まった様子を見せた。

年に一度、愛犬の血液検査を行っているという関根は「(愛犬の)毛がよく抜けるので、1日3回散歩の後は必ずブラッシングをします。あと、後ろ足の内側の皮膚が柔らかいみたいで、そこをブラッシングされるのが嫌みたいなんですが、エサを食べている間にします。食べているときは何をしても大丈夫ですから(笑)」と、愛犬への攻略術を明かした。

一方、篠田は「私はマッサージをするようにしています。散歩はもちろんするんですが、家で寝ている時にマッサージをすると気持ち良さそうな顔をするんですよね。アロママッサージの本があるので、それを実践しています」と、女子らしいこだわりを見せた。

さらに、会ってみたい動物を問われた関根は「シロクマのピースくんに会ってみたいですね。ピースくんは十数年前に母親が育児拒否して、飼育係の方が家に連れて帰って飼ったんですよ。そのときの息子さんがこの間、全日本柔道の代表選手(東海大学の高市賢悟選手)になっていました。(動物園に)当時飼っていた飼育係の方や息子さんが行くと、顔を出して反応するみたいです。その息子さんとピースに会いに行きたいですね」とほほ笑みながら語った。

最後に関根は「ペットを通して、人間が成長していったり、癒やされたりアットホームな番組にしていきたいですね」とアピールした。

「ペットの王国 ワンだランド」
10月5日(日)スタート
毎週日曜朝9:30-10:00
テレビ朝日系にて放送

関連記事

おすすめ情報