パンケーキと政権交代!?“ルックス命”なフレンチトースト

「ゴントラン シェリエ渋谷店」では、クロワッサンを使用したフレンチトーストを食べられる
  • 「ゴントラン シェリエ渋谷店」では、クロワッサンを使用したフレンチトーストを食べられる

「パンペルデュ」とはフランス語で、「硬くなったパン」とか「古いパン」という意味があるが、それを美味しく食べるための2次加工の調理方法としても知られている。そう、それがまさにフレンチトーストだ。

フレンチトーストと言えば食パンやバゲットで作るイメージが強いが、「ゴントラン シェリエ渋谷店」(東京・渋谷)では、クロワッサンを使用する。そうすることで、カリカリ、サクッとしたクロワッサンが、フレンチトースト独特のクタっとした食感に。2Fのカフェで展開される「クロワッサンのパンペルデュ」(650円)は生クリーム&ミルクアイスも添えられており、スイーツ好きの心をくすぐってくれる。

食パンならではのふわふわ食感をいかしたのが表参道にある「パンとエスプレッソと」(東京・渋谷)。バターたっぷりの食パンを使ったフレンチトースト(650円)は、耳の部分はカリッ、パンの部分はふんわりと仕上がっている。見た目のコントラストも美しい!同店シェフの菅原秀さんは「毎日、同じクオリティの商品を出せるように、微調整しながら作っています」とのこと。フレンチトーストにハチミツをかけると程よい甘さに変化するので、味の違いを楽しんでみては。

横浜を見下ろす高台にある「なんじゃもんじゃカフェ」(神奈川・横浜)は、自家製ベーグルのフレンチトーストを熱々の鉄板で出すお店。メープルシロップと好相性の「自家製ベーグルのフレンチトースト」(750円)は土曜日のみ30食限定で販売されるので、気になる人は早めにチェック!

進化したフレンチトーストは、見た目も食感もまるで芸術品。パンケーキ長期政権に終止符を打つのはコレしかない!【東京ウォーカー】

■ゴントラン シェリエ渋谷店
住所:東京都渋谷区渋谷1-14-11 BCサロン1-3F
電話:03-6418-9581
営業:1F、3F 7:30~20:00、2F(カフェ)10:00~20:00(フードLO19:00、ドリンクLO19:30)
休み:不定休

■パンとエスプレッソと
住所:東京都渋谷区神宮前3-4-9
電話:03-5410-2040 
営業:8:00~20:00(フードLO19:00、ドリンクLO19:30)、
休み:第2月 ※祝日の場合は営業、翌火が休み 

■なんじゃもんじゃカフェ
住所:神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢東町5-55
電話:非公開
営業:12:00~17:30
休み:日 ※荒天の日は休み

詳細は9月16日発売の東京ウォーカー2014年18号に掲載!
最新号・バックナンバーの購入:雑誌バックナンバー販売コーナー
BOOK☆WALKERで2014年18号電子書籍を購入!
Kindleで2014年18号電子書籍を購入!

キーワード

[PR] おすすめ情報