新垣結衣がコブクロの名曲をカバー!

新垣版「赤い糸」もコブクロとは一味違った名曲だ!
  • 新垣版「赤い糸」もコブクロとは一味違った名曲だ!

'07年末に大ヒット映画「恋空」の挿入歌「heavenly days」を含むデビューアルバム「そら」をリリースし、女優としてもアーティストとしても絶好調の新垣結衣。彼女が10/15(水)に待望のニューシングル「赤い糸」をリリースすることが決定した。このタイトルに見覚えがある方もいると思うが、実はこの2ndシングルはコブクロのシングル「蒼く 優しく」にも収録された「赤い糸」のカバー曲。同曲はコブクロがストリートライブを始めた頃、あの名曲「桜」と同時期に作った思い入れの強い楽曲なのだとか。

彼女がこの楽曲をカバーした理由は、コブクロ結成10周年と関係がある。コブクロが結成10周年を迎えたことし、再びこの「赤い糸」にフォーカスを当てていきたいという関係者スタッフの考えのもと、女性ボーカルによるカバー案が浮上し新垣結衣に白羽の矢が立ったというわけだ。

今回の作品について彼女は「昨年、コブクロさんがワーナーミュージックのコンベンションでこの歌を歌っているのを聴く機会があって、「良いなぁ、素敵だなあ」と思っていた曲だったので、こんな形で関わる事ができて嬉しく思っています。歌ってみて、歌詞の目線や、キーが男性の歌なので、自分に一番合うキーを探したり、気持ちの込め方などで難しいところはありましたが、スタッフの方とよく話し合って進めていったので、なんとかやりきれました」とコメント。

これに対してコブクロは「“赤い糸”は、男性目線のラブソングなので、女性がこの歌詞を唄うことがまず面白いなと思いました。新垣さんはとてもみずみずしい声の持ち主なんだろうと思っていたので、カバーして頂けると聞いた時はとても嬉しく、仕上がりが楽しみでした。男性目線の歌詞を女性の声で聴くと、まるで女性の心の中に入って心情を綴っているような、不思議な気持ちになりました。新垣さんの声だからこそ、それが自然に感じられたんだと思います。新たな「赤い糸」が見えました」と新垣結衣が歌う「赤い糸」に大満足の様子。

新垣結衣が歌う今作のアレンジは亀田誠治氏が担当。コブクロによるオリジナル・バージョンとは一味違った楽曲の魅力と彼女の歌声をぜひ楽しんでほしい。また初回限定盤は新垣結衣のオリジナルイラストによるジャケットとなるので、こちらも乞うご期待。

新垣結衣 
2nd Single「赤い糸」
2008/10/15 Release!!
1.赤い糸 2.つないだ手 3.あいたい 4.赤い糸(naked voice ver.) 5.赤い糸(instrumental)

MAXI(初回生産限定盤)WPCL-10610 1,000円(税込)[952円(税抜)]
MAXI+DVD(通常盤)WPZL-30108/9 1,500円(税込)[1,429円(税抜)]

●初回限定盤…新垣結衣のオリジナルイラストによるジャケット
●通常盤(DVD付)…「赤い糸」(新垣結衣ver.)Music Video+ボーナス映像
★期間限定W購入応募特典予定あり!!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報