サラリーマン金太郎に出演できる?極秘資料を基にスマホで謎解き!

金太郎の部下として「エメマン 至福の微糖」を売りまくれ!
  • 金太郎の部下として「エメマン 至福の微糖」を売りまくれ!

無料スマホマガジン「週刊ジョージア」に、流行りの謎解きゲームが登場!本宮ひろ志の代表作「サラリーマン金太郎」とコラボしたこのゲームは、ユーザーがコミックの主人公である矢島金太郎の直属の部下となり、新製品「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド 至福の微糖」をセールスしていくという内容。その名も「『エメマン 至福の微糖』謎解きセールスゲーム ~目指せトップ営業マン!金太郎からの指令~」。10月19日(日)までの期間限定で配信中だ。

ゲーム冒頭で、ユーザーは社長の金太郎から製品の特長が書かれた“極秘資料”を渡される。しかしその資料は、情報漏えいを防ぐために大事な部分が暗号化されており、ここに組み込まれた謎解きの要素を解くことでゲームは進んでいく。セールス先から出されるさまざまな質問や要望に応えていき、売上によって昇進。社長まで上り詰めていくことを目指すストーリーになっている。問題を制作したのは、リアル宝探しゲームを数多く手掛けているラッシュジャパン。数式やことわざを組み合わせた問題、目線を変える事で答えが浮かび上がる問題、スマートフォンならではの機能を生かした問題など、単なる謎解きだけではい“秀逸な問題”が次々に出現!

一筋縄では行かない問題は全部で11問。1問解くごとに「新サラリーマン金太郎」を1話無料(最初の2問は2話)で読むことができ、また製品を受注した本数に応じて、アップル「MacbookAir」、ソニー「Xperia Z2 Tablet」、キヤノン「PowerShot S120」といったデジタルガジェットの他、「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド 至福の微糖」(1ケース、185g×30本)などの豪華賞品が当たるプレゼント企画も用意。

細部にまでこだわったシナリオも楽しめる謎解きセールスゲームをぜひ体験してほしい。【東京ウォーカー】

■スマホマガジン「週刊ジョージア」
iOS、Android対応/料金無料
スマホ版紹介サイト(iOSアプリダウンロード入口)
スマホ版紹介サイト(Androidアプリダウンロード入口)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報