みなとみらいにウルトラマン現る!

入口でお客さまを迎えています
  • 入口でお客さまを迎えています

みなとみらいの横浜マリタイムミュージアム前にウルトラマンが登場した。身長はなんと4.5m! 見上げるほどの高さのこの像は、9/13(土)に公開される映画「大決戦!超ウルトラ8兄弟(仮)」(監督=八木毅、配給=松竹)を記念したものだ。

なぜウルトラマンが横浜に? 実はこの映画、ランドマークタワーや横浜赤レンガ倉庫など、横浜のさまざまな場所が舞台。来年、横浜が開港150周年となることから、「横浜フィルムコミッション」を通じて作成されたものなのだ。今回ウルトラマンが“登場”した横浜マリタイムミュージアム、帆船日本丸、日本丸メモリアルパークも同様に映画の舞台となっており、今回の展示が実現した。期間は9/28(日)まで。

7/18(金)〜は横浜マリタイムミュージアムミュージアムショップにて、ウルトラマングッズの販売も行われる。また、8/26(火)11:00〜14:00、日本丸メモリアルパークの屋外ステージにて、ウルトラヒーローショーが開催、ウルトラマンガイア役の高山我夢が登場する予定だ。

無料で入れる屋外パークは芝のみどりが目に鮮やか。眼前に海、左手にコスモクロック21が見え、のんびりするのにもオススメ。

夏休みの記念撮影はぜひココで!【横浜ウォーカー/堀由紀子】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報