全40種類!ポッカから“キン肉マン缶コーヒー”登場

キン肉マンの名ゼリフは当然「へのつっぱりはいらんですよ!!」
  • キン肉マンの名ゼリフは当然「へのつっぱりはいらんですよ!!」

キン肉マンが誕生してから今年で30年。5/29(金)から「キン肉マニア2009」が開催されるなど、“29”(ニク)年にあたる昨年から、さらに盛り上がりを見せている。そんなキン肉マンと“顔缶”の愛称で親しまれているポッカコーヒーがコラボ。全40種類ものイラストがついた超豪華“キン肉マンコーヒー”が4月下旬から約1か月の期間限定で発売される。

イラストがつくのは「ポッカーコーヒーオリジナル」、「ブラック」、「ダブルゼロ」の3種類(各115円/税別)。オリジナルはキン肉マンやラーメンマンなどの正義超人を中心とした胸の熱くなるイラスト15種類、ブラックはアシュラマンや悪魔将軍などの悪魔超人を中心としたモノクロのイラストが渋い15種類、ダブルゼロはタッグパートナーが並ぶイラスト約10種類がそろう。特にオリジナルとブラックは、キャラごとの名ゼリフが入った本格モノ。どのデザインにするか迷ってしまいそうだ。

「マンガは、前回コラボした『こち亀』に続き2作目。『キン肉マン』はキャラクターが豊富で、缶コーヒーのメインターゲットの30代男性に響くマンガです。各イラストを見て楽しんでいただければ」と、ポッカコーポレーション広報本郷さん。

また、購入のしかたによって異なる“オマケ”も充実。5/18以降、コンビニでポッカコーヒーを購入すると、ミニブック「オリジナル超人コレクション」がついてくる。ミニブックは全8種類、それぞれ「キン肉マン」に登場する超人8人ずつのイラストやデータ、名場面がついたファンにうれしい1冊だ。このミニブックには付属のルーペ付き。あまりに小さいので、このルーペを使って読もう。

自販機では、缶コーヒーを買うと、キン肉マンの「オリジナルフィギュア」がその場で当たるキャンペーンが。フィギュアは全8種類、缶についているので“ちょっぴり長い”缶がでてきたら“当たり”だ。自販機のみの展開なので注意して。

30周年を迎え、ますますアツくなる“キン肉マン”旋風。買って飲むもよし、飾るもよし、往年の名マンガをコーヒーで楽しんでみて。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報