「素敵な選TAXI」“社長秘書”木村文乃が『奥さんと別れて…』

10月28日(火)放送の「素敵な選TAXI」第3話のゲストに木村文乃(写真中)、中村俊介(写真左)、笛木優子(写真右)が出演
  • 10月28日(火)放送の「素敵な選TAXI」第3話のゲストに木村文乃(写真中)、中村俊介(写真左)、笛木優子(写真右)が出演

関西テレビ・フジテレビ系で10月14日(火)にスタートする火曜夜10時ドラマ「素敵な選TAXI」の10月28日(火)放送の第3話ゲストに木村文乃の出演が決定した。不倫相手の社長に結婚を迫る秘書という役どころで、許されざる恋に振り回される女性を演じる。ほか、社長役に中村俊介、その妻役に笛木優子が出演する。

「素敵な選TAXI」は、過去に戻ることができる不思議なタクシー“選TAXI(せんタクシー)”の運転手・枝分(えだわかれ)(竹野内豊)と、乗客として毎話豪華ゲストが登場する1話完結型の人生再生エンターテインメントドラマ。お笑い芸人・バカリズムが連続ドラマ初脚本を務める。既に10月14日(火)放送の第1話ゲストに安田顕と小西真奈美、10月21日(火)放送の第2話ゲストに仲村トオルの出演が発表済み。「もしもあの時、別の道を選んでいたら…」と後悔を抱く乗客が、過去に戻り人生の選択肢を選び直す姿を、スリルと笑いを交えて描き出す。

【第3話ストーリー】理想の夫婦に贈られる『いい夫婦ベストパートナー賞』の授賞式会場で、IT会社社長の野々山(中村俊介)の秘書を務める麻里奈(木村文乃)は、会場の傍らで、“いい夫婦”として妻の明歩(笛木優子)と仲睦まじくカメラのフラッシュを浴びる野々山を見つめていた。授賞式終了後、不倫関係にある麻里奈と野々山はホテルの一室へ。2人きりになった麻里奈は、ついに決意したように「奥さんと別れて、私と結婚して」と野々山に迫る。その言葉に興ざめして部屋から出ようとする野々山に、麻里奈はさらに「妊娠した」と告げる。しかし野々山は、離婚を考えるどころか金目当てのうそだと言い放ち、部屋を出て行く。麻里奈は泣きながら、ホテルに停まっていた“選TAXI”に乗り込み、運転手の枝分(竹野内豊)に事情を話す。すると枝分は、「このタクシーなら、やり直したい分岐点に戻ることができる」と“選TAXI”のシステムを説明。麻里奈は授賞式の前に戻ることを決め、今度は慎重に、野々山に妊娠の話を切り出すタイミイングを計ることにする。

「素敵な選TAXI」
10月14日(火)スタート 
毎週火曜夜10:00-10:54
フジテレビ系で放送
※第1話は15分拡大、第2話は夜10:15スタート、第3話は通常放送
脚本=バカリズム
演出=筧昌也、星野和成
出演=竹野内豊、バカリズム、南沢奈央、清野菜名、升毅

キーワード

[PR] おすすめ情報