コールド・ストーンがフローズンドリンクを無料配布!

新メニューも無料で食べられる!
  • 新メニューも無料で食べられる!

イタリアの高級ジェラート店「グロム」が日本初上陸、「ブルーシールアイスクリーム」が池袋に出店するなど、今年の春からますます盛り上がりを見せるアイスクリーム業界。そんな中、また新たな驚きのサービスが登場した。なんとあの超人気アイス店「コールド・ストーン・クリーマリー」全店で、限定メニューがタダで食べられるイベントが開催されるというのだ(現在一部店舗で調整中)。しかも限定数名ではなく、その日の来店者全員に振舞われるというから驚きだ。

開催されるのは5/20(水)のオープンから19:00まで。同店ではこの日をフリー“クーリーズ”デーとし、国内のコールド・ストーン全店でフローズンドリンク「クーリーズ」を無料配布予定。来店した人はクーリーズ5種類の中から選び、1番ミニサイズ“Like It Size”(480円)を無料で食べられる。よりたくさんの人に食べてもらうため、この日は“アイスを販売しない予定”だというから、このイベントにかける気合がうかがえる。

クーリーズとは、昨年から登場したフローズンドリンク。特製のフローズンの上に、マイナス9度の“コールドストーン”の上でフルーツやスナックとミックスしたアイスを乗せて食べる夏にぴったりのドリンクだ。従来のフローズンヨーグルトドリンクのほかに、抹茶ベースにスイートクリームアイスとストロベリーが乗った「グリーンティーベリー」、フローズンコーヒーの上にスイートクリームアイスとオレオ、チョコファッジが乗った「カフェクッキー」などが今年初登場。新作もタダで飲めるのだからうれしい限りだ。

「夏に向けてドリンクを出したいと考え、昨年から販売、大好評をいただいています。今回のイベントで、より多くの人に知ってもらえたら」と話すのは広報の根本さん。

甘いのがアイスクリームの良さだが、夏に向けて、“喉がかわかない”“さっぱりしている”のも高ポイント。甘いものが好きな女性はもちろん、男性や甘いものが苦手な人でも無料のこの日に気軽に挑戦してみては。【東京ウォーカー/白石知沙】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報