【関西珍百食】Menu1 「盛りすぎ!乗せすぎ!巨大定食&バーガータワーを発見」

↑「美富士食堂」のかき氷(写真)など、ドでかグルメの応酬に狂喜する、関西ウォーカー編集部・薮
  • ↑「美富士食堂」のかき氷(写真)など、ドでかグルメの応酬に狂喜する、関西ウォーカー編集部・薮

不景気だ不景気だと毎日騒がれておりますが、関西ではそんな空気を吹き飛ばす、オモローで太っ腹なグルメが続々と発見されています!

まずは滋賀県大津市より。京阪膳所(ぜぜ)本町駅にある「美富士食堂」。まだまだ暑い今日この頃、全身から噴き出す汗をぬぐいながら、今一番食べたいものは…そう、かき氷! 一度でいいから、山盛りのかき氷を食べてみたい…。そんな夢がかなう場所があったんです。

来店し、笑顔が素敵なおばあちゃんに、さっそくかき氷(650円)を注文。焼きそば(650円)も追加。ワクワクして待っていると…

「ドンッ!!」(←器が置かれる音)

目の前に置かれたのは、高さ約30cmの巨大かき氷!!

「あの、一人前ですよね?」「一人前ですよぉ〜」とおばあちゃんがニコリ。かき氷を一すくい、二すくい…ちっとも減っていきません。うれしい悲鳴をあげる横で、おばあちゃんが焼きそばを作り始めました。…あれ?なんだか違和感が…

「あの、なんか量多くないっすか?」「うちは一人前で4玉使いますねん」

よ、よんたま!? これでたったの650円。ホントにいいの!? と小躍り♪ しかし、うれしかったのは最初だけ。フードファイターのごとく、目の前の巨大かき氷と巨大焼きそばという史上最強タッグとの戦いを延々と繰り広げます。かき氷を最後は「飲み干す」という荒技で退治したものの、焼きそばと戦う力はすでになく、あえなく惨敗。持ち帰り用パック(1個100円)で事なきを得ましたが、危ないところでした。

なんでも、近所の高校生のリクエストに答えているうちにこんなに大盛りになってしまったとのこと。料金も高校生に合わせて安いまま。その評判からTV「探偵! ナイトスクープ」(ABC)で過去に取り上げられたこともある、なんともスゴいお店だったのです。

興奮冷めやらぬまま、今度は「天神橋筋六丁目付近に、天を突くようなハンバーガーがある」という情報が。調査した結果、どうやらウワサのバーガーは「BURGER WICHE(バーガーウィッチェ)」という店にあるらしい。

さっそく店に向かい、メニュー表をチェック。テリヤキバーガー(300円)など見慣れたハンバーガーの中に、「ヤツ」を発見しました。

その名も、

ロケットバーガーズスペシャル(どどーん!)。

お値段なんと3500円。

昨年11月の開店時に「目玉商品を」と開発されたメニューとのこと。そのストレートなネーミングと、安めのコース料理なら食べられてしまう高額な金額に一瞬ひるむも、気合を入れて注文します。

10分後、目の前に現れたのは、まさに“バーガータワー”としか言い表せないもの。「ド○ゴンボール」のカリン塔のごとく、9個のハンバーガーがタテに積み上げられているのでした。その高さ、なんと55cm!! バランスを取るため、巨大な皿に長い串がくっついており、それにバーガーが上から突き刺さっているという、前代未聞の串刺しバーガーなのです!

「串に刺してまで積まんでも…」とぼやきつつ、30分以内で食べきれば無料になるということで、本気で挑戦! 一番上のバーガーはパスタが入ったイタリアンバーガー。2つめは唐揚げバーガーと、9つのバーガーはすべて種類が違います。「これなら飽きずに完食できる!」と喜んだのもつかの間、あえなく4個でダウン。残ったバーガーと大量のポテトを持ち帰る羽目に…。

ちなみにチャレンジ成功者は2名いるとか。一般的な胃袋をお持ちの方は、友人らとのシェアをオススメします…。ゲプッ。

物価の高騰にもめげないこの2店のように、関西も元気になりますよーに!

【関西ウォーカー/薮 伸太郎】

「美富士食堂」
住所:大津市膳所2-8-6
電話:077・522・8135
休み:なし
席数:55席
交通:京阪膳所本町駅よりすぐ

「BURGER WICHE(バーガーウィッチェ)」
住所 大阪市北区天神橋筋7-7-8-102
電話 06・6882・8089
休み:なし
席数:32席
交通 地下鉄谷町線堺筋線天神橋筋六丁目駅6出口より北へ。徒歩3分

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報