ジェシカ・チャステイン、ずぶ濡れドレスを共演俳優に踏まれWパンチ!

ハプニングでドレスの裾を踏まれてしまったジェシカ
  • ハプニングでドレスの裾を踏まれてしまったジェシカ

ジェシカ・チャステインが、ロンドンで行われたクリストファー・ノーラン監督作『インターステラー』(11月22日公開)のプレミアイベントでブルー・カーペットを歩いた際に、共演者のマシュー・マコノヒーからドレスを踏まれるハプニングがあった。

この日のロンドンはあいにくの雨模様だったため、ジェシカが着ていたサーモンピンクのサンローランのロングドレスの裾が雨で濡れてしまい、色が変わってしまうほどだった。さらに共演者アン・ハサウェイとともにマシューを挟んでのフォトセッションの際に、マシューがジェシカのドレスの裾を踏んでしまうというハプニングがあり、アンがそれを指摘している写真などが、デイリー・メール紙に掲載されている。

「ジェシカのせっかくのドレスが雨で台無しでしたが、さらに裾が大きく広がったロングドレスの裾をマシューが踏んでしまったんです。今回のような天候の場合は、アンが着ていたようなタイトドレスの方が正解だったかもしれません。まさに踏んだり蹴ったりだったはずですが、それでもジェシカは笑顔でファンのサインに応じていました」とデイリー・メール紙に目撃者が語っている。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報