【イベントレポート】2万人が来場!11/1「ニコニコ町会議 in 大阪」が開催 中之島で歌ってみた、踊ってみた、ボカロ! よしもとコラボでお笑い芸人も多数登場

町会議のクライマックスは「町ボカニコ」。やぐら上の八王子PのDJに合わせて、みんな飛び跳ねる。降りだした雨も蒸発しそうな熱気だ
  • 町会議のクライマックスは「町ボカニコ」。やぐら上の八王子PのDJに合わせて、みんな飛び跳ねる。降りだした雨も蒸発しそうな熱気だ

11/1(土)、大阪・道頓堀のとんぼりリバーウォークと大阪・中之島公園(大阪市北区)で「ニコニコ町会議 in 大阪」が開催された。本イベントは大阪ミナミで開催される「水都大阪ミナミフェスティバル2014」と連携、キタとミナミの2会場を中継で結んだ企画なども開催された。

「水都大阪ミナミフェスティバル2014」は、2015年に道頓堀川開削400周年や大阪城まちづくり400年などのシンボルイヤーを迎える大阪府・大阪市と、よしもとがタッグを組んで、「水都大阪」を発信する大型屋外イベントだ。とんぼりリバーウォークには水上ステージが設けられ、12:00から「水都大阪ミナミフェスティバル2014」がスタート。月亭八光をMCに、ライブや水上寄席、ダンスステージ、ファッションショーなどが行われ、この模様はニコ生でも中継された。また、「道頓堀を喰いつくせ!女だらけの大食い大会!」など中之島公園のニコニコ町会議メイン会場と中継で結んだ企画も。とんぼりリバーウォーク会場だけでなく、中之島公園もニコ生の視聴者も大いに盛り上がった。

中之島のメイン会場では「ニコニコ町会議」おなじみのコンテンツ「町歌ってみた」や「町踊ってみた」に加え、大阪なんばの商店街とコラボした「町実況」、よしもととニコニコ、日本女子博がコラボした新喜劇、オール巨人とジャンケン勝負する「大人数遊び」、DJが盛り上げる「ボカニコ」など盛りだくさん。ニコニコでおなじみの出演者らが登場すると会場は歓声に包まれた。会場にはユーザーのブースが設けられたり、コスプレイヤーも登場するなど、ニコニコ町会議ならではの光景が繰り広げられた。

今回の「ニコニコ町会議 in 大阪」の来場者は約2万人。(株)ニワンゴの杉本誠司代表は「ニコニコ町会議は地元の人と一緒に盛り上がるのがコンセプト。今回、大阪ミナミフェスティバル2014という、地のイベントと一緒にでき、本来のニコニコ町会議の姿を体現し、その上で大阪のみなさんと一緒に盛り上がれたのはあるべき姿。大阪開催2回目でいい形ができた」と手応えを語った。

なお、ニコニコ町会議は11/1(土)のみの開催。「水都大阪ミナミフェスティバル2014」は11/2(日)もとんぼりリバーウォークで開催された。

(取材・文・撮影=ライター 鳴川和代)

●参考サイト
「ニコニコ町会議 2014全国ツアー」特設ページ:http://info.nicovideo.jp/chokaigitour/

キーワード

[PR] おすすめ情報