パパラッチをゾンビと間違えたW・ハレルソン

役にのめりこんで幻覚
  • 役にのめりこんで幻覚

ウッディ・ハレルソンが、役にはまりすぎてパパラッチに殴りかかったと報じられている。

被害にあったカメラマンの話によれば、「NYの空港で娘と一緒にいたハレルソンにカメラを向けた瞬間に、娘を置き去りにしたままカメラマンの元に走りより、カメラを顔に押し付けて攻撃してきた」そう。

それについてハレルソンは、「彼がゾンビに見えたから、やっつけなくてはと思ったんです。『Zombieland』の撮影中ずっと、ゾンビに襲われる役をやっていたんです。その撮影が終わってNYに戻ったばかりだったので、まだその役柄から抜け切れないでいたんです」と弁明しているようだが、警察の審判はいかに?【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報