“部活”仲間のニッチェが明かす「斎藤工がハマってる芸人」とは!?

左から、ニーコ、長坂靖子、ニッチェの2人、城彰二
  • 左から、ニーコ、長坂靖子、ニッチェの2人、城彰二

コミュニティサービスアプリ「部活DO!」のカフェバー「GINZA 部活CAFE&BAR!」が、11月7日(金)~12月26日(金)の期間限定で、東京・銀座にオープンした。

各テーマに精通した著名人が“部長”の部活があり、同じ趣味や興味をもつユーザーが“部員”となって“学びながら遊べる”サービスが特徴のこのアプリ。アプリの内容を具現化し、リアルで部活動を体験できるカフェバーとなっている。オープン前日に行われた内覧会では、“部長”を務める元日本代表サッカー選手の城彰二、芸人のニッチェ、元ミス日本の長坂靖子、声優のニーコが登場、アプリを力強くアピールした。

「日本サッカー強化部」部長の城彰二は、「日本代表戦はもちろん、サッカーの試合を見ながら私がリアルタイムでぶっちゃけていきます。日本のサッカー界を強くしたいという思いで辛口も言います。目指すはセルジオ越後さんです!」と意欲を燃やした。

ニッチェの2人は、「ある番組で一緒だったことがきっかけで、(俳優の)斎藤工君たちと“エンタメ工作部”を始めました。いろいろなことを発信できる場がほしかったので。この間は短編映画を撮って、コメディ映画祭に出展させて頂いたんです」とコメント。「(斎藤)工君は芸人をすごくリスペクトしていて、飲みの席で私が普通にボケたら『勉強になるな~』って言うんです。いちいちやりづらい(笑)!私たちの後輩芸人も色めき立ってますね。『ニッチェと一緒にいたら、工君に好かれるかも~』って。ちなみに工君は今、「曇天三男坊」という芸人にドハマり中です」と斎藤の意外なエピソードを明かした。

ほかにも、長坂靖子が部長を務め、女子力があがる“美活”をテーマとした「大人美女宣言!女子美活部」など現在8つの部活が活動中。今後も、声優活動の裏話トークをテーマにした「声優アフレコ部(仮称)」などの創部が予定されている。

オンラインコミュニティサービスアプリ「部活DO!」
「App Store」(iOS)と「Google Play」(Androiod端末)にて配信中


■GINZA 部活CAFE&BAR!
住所:東京都中央区銀座5-6-5 NOCO7F
電話:03-3573-8015
期間:2014年11月7日(金)~12月26日(金)
時間:カフェ12:00~17:00(LO 16:30)
    バー 18:00~23:30(LO 23:00)
※営業時間は変更の可能性あり。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報