松坂桃李、木村文乃らも出演!実写映画『ピース オブ ケイク』の豪華なキャスト&スタッフが発表

主役・志乃を演じる多部未華子と志乃が想いを寄せる京志郎を演じる綾野剛
  • 主役・志乃を演じる多部未華子と志乃が想いを寄せる京志郎を演じる綾野剛

単行本が累計発行部数43万部(全5巻)を誇るジョージ朝倉原作の大人気コミックを実写映画化した『ピース オブ ケイク』(15年公開)。監督・田口トモロヲ、主演・多部未華子、恋人役・綾野剛が決まっているが、さらに松坂桃李、木村文乃、光宗薫、菅田将暉、柄本佑ら大人気俳優陣の出演情報に加え、田口組常連の峯田和伸(銀杏BOYZ)が出演することがわかった。また、劇中音楽を大友良英が担当することに!

原作は、現代女性の切ない恋や仕事におけるリアルな心情を描き、恋愛のバイブルとして20から30代の女性を中心に熱烈な支持を得ている作品だ。監督の田口は、俳優として数々の映画やドラマに出演、04年には『アイデン&ティティ』で映画監督デビューし、監督第2作『色即ぜねれいしょん』(09)で新藤兼人賞銀賞を受賞している。

主演・多部未華子は、“ひとりよりマシ”という理由で言い寄られたら簡単に付き合う志乃を演じる。そして、志乃が想いを寄せる隣人でもありアルバイト先の店長・京志郎役に綾野剛。さらに、志乃の親友 “おかまの天ちゃん”役に、松坂桃李。志乃の学生時代からの親友、ナナコ役に木村文乃。京志郎の同棲相手であり、志乃のライバルとなるあかり役に光宗薫。志乃に言い寄るバイト先の同僚・川谷に菅田将暉。志乃の心にいつまでも残っている元彼の正樹役に柄本佑。さらには、中村倫也、安藤玉恵、森岡龍ら実力派俳優陣や宮藤官九郎、監督・廣木隆一が俳優として友情出演することが発表されている。

そして、志乃と天ちゃんが所属する劇団「めばち娘(こ)」の座長であり、密かに志乃に想いを寄せる千葉役を、銀杏BOYZの峯田和伸が演じ、オリジナルの劇中歌も手掛ける。『アイデン&ティティ』『色即ぜねれいしょん』に続き、すべての田口監督作品に出演している峯田は、「心から尊敬する田口トモロヲ監督と、大好きな漫画『ピース オブ ケイク』。共通するのは、静かに、青く燃え続けている美しさです。そのような火になら焦がされてしまいたいと、身をあずけました。光栄です」とコメントしている。

さらに、劇中音楽をNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の音楽を手掛けた作曲家の大友良英が担当。同じく、田口監督の過去2作でもタッグを組んでいる。また、千葉が主宰する劇団の劇中劇では、今注目の「劇団鹿殺し」が登場することにも注目だ。

田口監督ならではの個性的で豪華なキャスト・スタッフがすべて出そろったこともあり、今後さらに注目を集めること間違いなし!本編の完成は来年を予定している。【Movie Walker】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報