“シーパラ”で横浜開港150周年祝賀花火! ゆずの「みらい」にのせて 

音楽にあわせて夜空へ舞い上がる花火
  • 音楽にあわせて夜空へ舞い上がる花火

横浜・八景島シーパラダイスで5/2(土)〜5(祝)、横浜開港150周年祝賀花火「Sail to tha Sky〜輝く未来へ〜」が行われる。“シーパラ”恒例の人気企画である花火が、“開国・開港”をテーマにパワーアップ! 横浜開港150周年記念テーマソングである、ゆずの「みらい」も流れる。

祝賀花火にあわせて、花火観覧席付スペシャルチケット「GWスペシャルワンデーパス」「GWスペシャルトワイライトパス」を販売中。通常のワンデーパスとトワイライトパスに、花火観覧席とオリジナルグッズがセットになったスペシャルチケットで、各日限定250枚。売切れ次第終了となる。

横浜・八景島シーパラダイスでは、3月に新水槽「群れと輝きの魚たち」が誕生。国内最多5万尾のイワシを中心とした30種6万尾を展示した水槽で、イワシの大群とその捕食者となるエイやサメなどが繰り広げるありのままの海の世界を見ることができる。

祝賀花火が開催されるGWに、さらに魅力がアップした“シーパラ”へ出かけてみよう!

●GWスペシャルワンデーパス
料金=大人・高校生5800、小・中学生4500
内容=ワンデーパス(水族館3施設&アトラクション乗り放題)、花火観覧席、オリジナルグッズ

●GWスペシャルトワイライトパス
料金=大人・高校生4100(小学生以上共通)
内容=トワイライトパス(16:00以降水族館3施設&アトラクション乗り放題)、花火観覧席、オリジナルグッズ

キーワード

[PR] おすすめ情報