ジェニファー・ローレンス、股間に気を取られておっぱい丸見えのハプニング!

『ハンガー・ゲーム』シリーズ最新作のロンドンプレミアに登場したジェニファー・ローレンス
  • 『ハンガー・ゲーム』シリーズ最新作のロンドンプレミアに登場したジェニファー・ローレンス

先日マーゴット・ロビーがレッドカーペット後の帰宅車中で、乳首を露出させてしまったが、今度はジェニファー・ローレンスが車中でおっぱい丸見えのハプニングに見舞われたようだ。

『ハンガー・ゲーム』シリーズ第3弾『The Hunger Games: Mockingjay - Part 1(原題)』のロンドンプレミアで、ジェニファーは広告塔を務めるディオールの白いドレスでレッドカーペットを席巻したが、その後はアフターパーティに出席するために胸元が大きく開いたティエリー・ミュグレーの白いホルタータイプのドレスに着替えている。

「パーティに向かう途中の車中で、ジェニファーは同作のサウンドトラックを手掛けたシンガーのロードらと楽しそうに話していたが、無防備に座って姿勢が悪くなったせいか、左方向からは右乳房が丸見えで、右方向からは左乳房とわずかながら乳首も見えてしまった。左の太腿まで見えるハイカットのドレスもめくれ上がっていたため、手で股間を抑えるのに一生懸命で、胸元は気に留めていなかったようだ」とデイリー・メール紙が写真付きで報じている。

しかしその後は胸元がはだけていることに気が付き、胸元を抑えている写真も掲載されており、まったく気にしていないわけではなかったようだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報