日本初の圧倒的な映画体験!来年4月オープンのTOHOシネマズ 新宿がスゴイことに!!

TOHOシネマズ 新宿は15年4月オープン!
  • TOHOシネマズ 新宿は15年4月オープン!

15年4月に新宿コマ劇場と新宿東宝会館の跡地にオープンするTOHOシネマズ 新宿。この新しい映画館に、IMAXの次世代サウンド・システムである12.1chの「イマーシブ・サウンド・システム」を日本初導入することがわかった。

「映像」「劇場」「音」「作品」、それぞれの要素が最高水準で“最高の映画鑑賞体験”を実現するIMAXシアターは、世界59か国で採用されている。今回TOHOシネマズ 新宿に日本で初めて導入される「イマーシブ・サウンド・システム」は、12個の独立したチャンネルに、サブ・バスを加えたものへとアップグレードされた12.1chのシステムだ。シアター内のどこの席に座っていても観客をサウンドで包み込み、最高の音質を体感できる。この新技術に加え、IMAX用に特別にリマスターされた非圧縮サウンドトラック、特許を取得しているサウンド・モニター・テクノロジーや優れた音響処理により、さらにリアルで迫力あるサウンドを体験できるのだ。

さらに、TOHOシネマズ 新宿の「映像」は、2台のデジタルプロジェクターを使用し、超大型スクリーンにおいても明るく、鮮明な映像を投影する。「劇場」は、IMAX用にカスタマイズした劇場構成で、床から天井、左右の壁から壁にまで広がった超大型スクリーンを、どの角度からでも見やすく、圧倒的な臨場感を体感できるように構成されており、今までにない映画体験ができそうだ。

TOHOシネマズ株式会社の瀬田代表取締役社長は、「世界中で実証されている、IMAXの最高技術でもたらされた映像・音響体験のパワーを、『GODZILLA ゴジラ』や『トランスフォーマー』などで目の当たりにしました。TOHOシネマズの映画館の中で間違いなく1番のプレミアムシアターとなるTOHOシネマズ 新宿に、最新のIMAX設備を導入できたことで、このシネコンが新宿の新たなエンタテインメント・ホット・スポットとなる確信はさらに強くなりました。IMAXとTOHOシネマズとのコラボレーションにより、今後も、全国のより多くのお客様に喜んでいただく機会の提供に連なる今回のスタートを、こころから喜んでいます。ご期待ください」とコメントしている。

IMAXという最高の鑑賞環境を都心新宿で楽しめるというTOHOシネマズ 新宿。15年4月のオープンが楽しみだ。【Movie Walker】

キーワード

[PR] おすすめ情報