ビヨンセ、今度はウエストとヒップをフォトショップ加工してファンが激怒!?

ビヨンセ、またもフォトショップ加工をしてファンを呆れさせる
  • ビヨンセ、またもフォトショップ加工をしてファンを呆れさせる

これまでにもセルフィ(自分撮り)をフォトショップ加工した疑惑が浮上しているビヨンセが、今度はウエストとヒップに加工を加え、ファンの間でもいささかうんざり感が漂っているようだ。

今度のセルフィは、白字に「99 Problems but my ass ain’t one」というプリントが入ったレオタード姿のビヨンセが、ウエスト部分で手を後ろに組んでいる写真だ。「巨大なヒップに引き締まったウエストはビヨンセのトレードマークだが、後ろに写っているカーテンの歪みを見ればフォトショップ加工は歴然だ」とbuzzfeed.comが写真付きで紹介している。

ビヨンセのファンの間でも、「なんでわざわざフォトショップ加工してまでセルフィでPRするの?」「女性の自由や権利を訴えながら手を加えてまで自分のスタイルを修正するなんて、矛盾している」「もう少しフォトショップ加工の勉強をした方がいいんじゃないの?」といった厳しいツイートが飛び交っており、度重なる加工に怒りすら覚えているファンもいるようだ。

ビヨンセは、以前にも太ももの脂肪をそぎ取って脚を細く見せたり、身体を細くするためのフォトショップ加工をして、まわりのワイングラスやスマートフォンが歪んでいるセルフィが投稿され、物議を醸していた。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報