東京みやげの新定番!“銀座の限定エクレア”って?

焼きたての味が味わえる「ジョトォ」初のエクレア「苺のエクレール」(441円) 銀座三越限定
  • 焼きたての味が味わえる「ジョトォ」初のエクレア「苺のエクレール」(441円) 銀座三越限定

群雄割拠する「東京みやげ」に、新定番になりそうなスイーツが登場する。その注目のスイーツとは、「エクレア」のこと。GWを前に、4/21(火)〜5/6(祝)「銀座三越」で開催される“東京みやげ”の中で、彩りも鮮やかな「エクレア」が続々と登場するのだ。

中でも注目なのは、シュークリームで名高い「ジョトォ」から初登場する同店限定の「苺のエクレール」(441円)。フレッシュなイチゴと、ローストされたアーモンドの相性はバツグン! 焼きたては10:00〜、15:00〜に店頭に並ぶので、チェックしてみて。

また、名店「パティスリーキハチ」の参戦も見逃せない。「黒胡麻のエクレア」(368円)は、黒ゴマとキャラメルの濃厚なクリームが特徴。シュー生地にも黒ゴマをふんだんに練り込んでいるので、口に入れた瞬間“和”の香りが口いっぱいに広がる。

他にも、チーズとホワイトチョコを使った2種のブルーベリークリームを一度に楽しめる「ベルアメール」の「ツインエクレア ミルフィーユ」(441円)や、「サン・フルーツ」の「フルーツエクレア」(368円)も要チェックだ! 「フルーツエクレア」には、バナナ、オレンジ、イチゴ、ブルーベリー、メロンと全5種のフルーツが入っており、贅沢な“甘さ”を楽しむことができる。

どれもが銀座三越限定のレアなエクレアがそろう“銀座みやげ”。この時期しか味わえないエクレアばかりなので、ぜひチェックしてみて。これを期に、昨年のブームが再燃し、エクレアが“新・東京名物”になる日も近いかも!? 【詳細は東京ウォーカー4/14発売号「News Walker」に掲載】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報