イメージはクラゲ!? 土屋アンナらが白を基調にしたコーデでクラゲとウォーキング!

「クラゲ万華鏡トンネル」プレス向けのイベントに登場した中条あやみ(左)と土屋アンナ(右)
  • 「クラゲ万華鏡トンネル」プレス向けのイベントに登場した中条あやみ(左)と土屋アンナ(右)

東京スカイツリータウン内にあるすみだ水族館の新展示「クラゲ万華鏡トンネル」が11月22日(土)からスタートするのに先駆けて11月19日にプレス向けのイベントが行われ、土屋アンナ、中条あやみらが登場。クラゲをイメージした白っぽいコーディネートで登場した土屋らは、「クラゲ万華鏡トンネル」で東京ガールズコレクション(TGC)の公式ナイトパーティー「TGC Night」のプロデュースファッションショー「TCG Night TUNNEL COLLECTION」を行い、ランウェイさながらのウォーキングを披露した。

「クラゲ万華鏡トンネル」では、全長50mのスロープに色鮮やかな照明に照らされた8つのクラゲ水槽が設置され、壁と天井の3面に約5000枚の四角形や三角形の鏡を敷き詰めることで、万華鏡と合わせ鏡の中を歩いているような体験ができる。また、クラゲと一緒に鏡の世界を漂っているような幻想的な感覚も味わえる。

クラゲを見ながらのウォーキングを終えた土屋は、「(クラゲには)ものすごく個性があり、人間には存在しない動きもあって音楽に合わせた動きをするので、こういうイベントには力を貸してくれる生き物だと思いました」とコメント。一方、クラゲ好きで実際に飼った経験もあるという中条は、「クラゲっぽく歩きました。とても気持ちよかったです」と笑顔で応じた。

また、水族館の思い出について、「年に何回も行きます。ある水族館に入りたてのイルカ3頭がいて、撮影の合間にずっと遊んでくれて…。それで、(水族館の人に)イルカに名前を付けてくれと言われ、自分の息子と同じ“スカイ”と名付けました。すごくいい話でしょ」と土屋がすてきなエピソード明かした。すると、中条は「仕事で地方に行くと、水族館に行きます。本命はクラゲです!(笑)。デートで(水族館に)行っても、クラゲを見ます」とクラゲ愛を語った。

なお、体重30t・全長15mの小笠原ザトウクジラが大水槽を泳ぐプロジェクションマッピング「小笠原から実物大クジラがやってきた!」も同日から行われる。

「クラゲ万華鏡トンネル」
開催期間 11月22日(土)~'15年1月12日(月・祝)
開催時間 終日

「小笠原から実物大クジラがやってきた!」
開催期間 11月22日(土)~'15年1月12日(月・祝)
開催時間 朝10:00-夜8:30(※毎時00分と30分に5分間投影)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報