元恵比寿マスカッツメンバーが不正商品撲滅を訴える!

Japan Adult Expo 2014が、11月14、15日の2日間に渡って都内で開催され、約7000人が来場した。

同イベントは、日本のアダルト業界をけん引するメーカーが一同に集まり、業界全体の発展を目的として行われたもの。メーンステージでは、日本一の作品を決定する「AV OPEN 2014」の授賞式のほか、セクシー女優たちによるトークショーやライブ、運動会など、さまざまなプログラムを実施。また、各メーカーの出展ブースでは、セクシー女優との撮影会やDVD即売会、くじ引きなど、個性豊かな企画で来場したファンたちを楽しませた。

14日に行われた「AV OPEN 2014」授賞式には、テリー伊藤とリリー・フランキーも登場。作品の魅力を語りながら、授賞式を盛り上げていた。

15日のフィナーレでは、2日間に渡ってメーンステージの進行を務めた元恵比寿マスカッツのメンバー・麻美ゆま、吉沢明歩、希志あいのら、参加したセクシー女優たちが一同に集結し、「こんなにたくさんの方が集まってくれるとは思いませんでした。皆さんあっての私たちですし、メーカーですし、業界です。そんな業界を守るためにも海賊版などの不正な商品を失くしていきましょう!」と訴えて、イベントを締めくくった。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報