CMで話題の美少女・杉咲花が黄色いワンピ姿で「au SHINJUKU」に登場!

「au SHINJUKU」オープニングセレモニーに出席した杉咲花(左)と松岡修造(右)
  • 「au SHINJUKU」オープニングセレモニーに出席した杉咲花(左)と松岡修造(右)

11月21日に東京・新宿に「au SHINJUKU」がオープンしたのを記念して同日にセレモニーが行われ、auのCMキャラクターを務める松岡修造、杉咲花が出席した。

「au SHINJUKU」はKDDIが直営する旗艦店で、直営店としては最大の売り場面積となる。1階は豊富な品ぞろえのスマートフォンケースをはじめとした多様なアクセサリーを展示、2階ではauの最新ラインナップを体感したりラウンジスペースでくつろいだりできる。また、3階のセミナーフロアでは、今後スマートフォンを使ったクリスマスカードや年賀状を作成するセミナーなどを行う予定だという。

イエロー系のスパンコールの入ったワンピース姿で登場した17歳の杉咲は、新宿という場所について「お買い物でよく来ます。大人の場所。まだ、ひとりでは来たことのない場所なので…」とはにかみながらコメント。一方の松岡は、「ジュニアのころから、聖蹟桜ヶ丘とかに行くときに電車で通っていた思い出の場所。僕にとって大事な場所です。この『au SHINJUKU』が若者たちを勇気づける建物になってくれれば」と思いを語った。そして、「僕がauさん(の店長)を決めたのは、色がオレンジだったから(笑)。とにかくオレンジが好きなの。しかも、錦織圭選手もオレンジが好きだって言っていました。僕はオレンジの服を着た女性なら付いて行きますよ!」と爆弾発言し、会場を盛り上げた。

さらに、セレモニーでは松岡が「au SHINJUKU」を日本一のauショップにするための格言を披露。格言を書くにあたり、「気合が入っています。これは僕が一番大事にしている言葉なんで」と言い、ボードに“挑戦”の文字を記した。

書き終えた松岡は、“挑戦”に込めた思いについて「現役を退いて世界的な選手をサポートしたいという思いで“修造チャレンジ”を始めたんです。僕は“挑戦”という言葉を使いたかった。ジュニアのサポートというのは、ひとつの“チャレンジ”だと思います。まさに今、錦織選手は“圭チャレンジ”をしているんです。この“挑戦”というのは、若者たちにとって必要だと思うんです。新しいこと、そして期待よりも価値ということを伝えるためには“挑戦”がない限り無理かなと。だから、このauショップに来て、若者たちが何かに挑戦できるような思いを込めて書きました」と熱弁した。松岡の書いた“書”を見た杉咲は、「すごい、迫力があって格好いい。私は毎日が挑戦です。何においても、チャレンジ精神です」と今後の活躍を期待させる発言が飛び出した。

なお、松岡が書いた“書”は、年末まで店内に飾られる予定だ。

「au SHINJUKU」
朝10:00-夜8時(年中無休)
東京都新宿区新宿3丁目25-1

キーワード

[PR] おすすめ情報