ピース・綾部祐二が美熟女・武田久美子にスキンケアされデレデレ!

「ベストハリ肌ニスト」を受賞した武田久美子(右)とエスコート役のピース・綾部佑二(左)
  • 「ベストハリ肌ニスト」を受賞した武田久美子(右)とエスコート役のピース・綾部佑二(左)

スキンケア商品を販売するドクターシーラボの「ベストハリ肌ニスト」授賞式が11月20日に都内で行われ、見事1位に輝いた武田久美子と、エスコート役として熟女好きとして知られるピースの綾部祐二が登壇した。

「ベストハリ肌ニスト」とは、30代から50代の一般女性354人を対象に行った「努力と時間を惜しまず、エイジレスな美貌を保つ40代女性タレントは?」という調査結果で1位に輝いた女性タレントを表彰するもの。今回、2位の杉本彩を僅差で抑えて1位になったのが武田で、スキンケアやメイク、体型維持に関してのメソッドをまとめた書籍やDVDが多く発売され、アンチエイジングのプロフェッショナルという評価が多かったという。

授賞式に情熱的な赤のシースルードレスで登場した武田を見て、綾部は「目のやり場に困ります」と早くも興奮気味。そして、46歳の武田の肌を「目で見ても潤いのあるお肌で、40代と思えぬ美しさですよね。近くにいると引き込まれてしまいます!」と絶賛した。

一方、現在は子育てをしながらアメリカ・カリフォルニアで暮らす武田は、「10代のころはフェイシャルやエステに週1回で通っていましたが、今は忙しくて家庭で自分でやれることはすべてやっています」と語り、「栄養のあるものを食べて、体の内側からキレイにして、肌も清潔に保って、保湿するようにしています。50歳に向けてなるべく今の見た目を保っていきたい」と美肌を保つ秘けつを明かした。

また、綾部が武田から美顔器でスキンケアを受ける一幕も。「エステシャンになった気分で楽しい」と丹念に綾部の肌に美顔器で美肌クリームを塗る武田に、綾部は「あぁすごい。このままずっと続けばいい」と恍惚の表情を浮かべた。

キーワード

[PR] おすすめ情報