リチャード・ギア、離婚を突き付けた元ボンドガールの妻が100億円の財産分与を要求!?

リチャード・ギア、多額の財産分与を求められる!
  • リチャード・ギア、多額の財産分与を求められる!

リチャード・ギア(65)と02年に結婚した元ボンドガールのキャリー・ローウェル(53)が、昨年6月に離婚を申請したが、財産分与として1億ドル(約117億7800万円)を要求していることがわかった。

最新作『Time out of Mind(原題)』を撮り終えたばかりのリチャードは、最近目立った活動をしていないようだが、13年だけでも8200万ドル(約96億5800万円)稼いだと言われており、総資産は2.5億ドル(約294億4600万円)と推定されている。

「現在弁護士を通じて2人の間で財産分与の話し合い行われていますが、キャリーはリチャードと結婚し、現在14歳になる息子を授かったことで女優としてのキャリアを捨てたことから、02年に結婚してから得た財産は等分に分配されるべきだと考えているようです。その数字が1億ドルということでしょう」とニューヨーク・ポスト紙に語っていると、msnニュースが報じている。

それについてキャリーの弁護側は、「具体的な数字の話はしていない」としながらも、「正当な分与を望むのは当然のことだ」と述べており、事態は泥沼化の様相を呈している。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報